まだ通知が来ない。

電話で「街角の年金事務所」に問い合わせたら、「9月5日に審査結果が出て、3年更新で通っていますよ」と言われてから早3週間。未だに通知が来なくて、不安と焦燥の毎日を送っています。「街角の年金事務所(センター?)」が本当のことを言っているのなら、決定してからもう一ヶ月。幾ら厚生年金を東京の高井戸で一局審査しているとしても、通知だけでこんなに時間がかかるものかとイライラしてしまいます。そう言えば例年更新ごとに3ヶ月くらいは待たされたような……。

願掛けではありませんが、「年金の審査が通ったら、これをやろう。」等と言う事を、色々と決めています。本格的にプログラムの勉強を再開しようとか、部屋のこの部分を片付けようとか……。
もし審査がNGならば、その時は命を断つと決めているので、結果が来る前に取りかかるのは無駄なような気がしてやる気が起きません。今月の末で丁度3ヶ月です。それまでに結果が来なかったら、また悩むことになります。年金事務所が言うには「駄目だった場合は、早々に結果が通知される」とのことなので、その言葉に望みを掛けている状態です。でも豚のような心理状態の人間は、いつ命を絶ってしまうかわからないので、エンディングノートくらいは作成しておくべきかなと思って居ます。残された親にはレンタルサーバやドメイン契約、プロバイダ契約なんてものは全く分からないでしょうから。
しかし、豚本人すら覚えていないIDやパスワードはどうしましょう……。今はChromeが覚えてくれていますが、もしこれが消えると解約すら出来ない状況になりそうです。今のうちにIDとパスワードの管理をきっちりしておく必要がありそうです。

 

午後5時12分

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です