血液検査は延期。

弟の血液検査は、来週月曜日に延期になりました。どうしても血管が掴めずに針を刺すことが出来ないとのことで、最悪の場合は手術で血液を採取するとのことです。毎回毎回入院する度に、弟は点滴や血液検査の度に酷い目に合っています。上手く血管を見つけられる医師や看護師が少なくて、針を刺してから針先で体内をまさぐられると言う状態です。
豚も血管が泳いだり見つけられにくいとのことで、検査や点滴の度に痛い目に合っていますが、その比ではありません。本当に可哀想です。

今の所、弟の発熱や血圧が落ち着いているので様子見をするとのことですが、痛み出したら手遅れにならない様に緊急手術が必要とも聞いています。弟は口がきけないので周りの人間が察してやるしかないのですが、もし手遅れになったらどうしようという緊張感に、常に苛まれています。

何事も無くこのまま炎症が治まって、退院出来ることを祈っているのですが……。

午前9時38分

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA