検品。

ジャンクで買ったPS2(薄型。SCPH-70000)の清掃と動作チェックをしていました。コントローラー2つとメモリカードが2枚、ACアダプタが付いて3000円でした。何れも無水アルコールで清拭し、本体はピックアプの周辺をエアブローで軽く吹くくらいにしてあります。コントローラーの状態が悪くて、2つともジャンクらしいジャンクでした。

早速動作チェックをしてみると、無事にPS2用ゲームの読み込みと起動に成功。動作に問題はありませんでした。コントローラも1つは正常に動作。もう1つはまだ試していません。このPS2は動作品として、予備に保管しておこうと思います。

実はこちらは本命では無くて、今から開梱する1500円で買った厚形PS2が本命です。ジャンクゲームの起動確認用として、遠慮無くぶっ壊せる本体を安価で欲しかったので、ジャンクで購入しました。ジャンク理由は「少しの振動でトレーが勝手に閉まる事がある」だそうで、コツを掴めば普通に使えるとの触れ込みでした。今から開梱して、清掃・検品を続けようと思います。

午前1時42分

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA