やっとPS2のソフトが片付いた。

一昨日から殆ど徹夜で作業していた「PS2 じゃんく福袋20本入り 780円(送料込み)」の清掃と分類、格納がやっと終わりました。少なくとも300本は確実に有ったと思います。無水エタノールでパッケージを清拭して、内部の確認。ディスクに汚れがあればクリーニングクロスやクリーニング液で清拭。傷の酷い物はハネておいて、マニュアル等を完備した物だけを、分野別のBOXに収めていきました。傷の酷い物は動作確認後に、ジャンクボックスへ格納しました。

先日の弟の入院で昼夜逆転生活が当たり前になってしまったので、どうやっても夜には目が覚めてしまいます。そこで、これらの作業をやっていました。日中は鬱が酷くて動けないことが多いので、殆ど活動していません。

手袋をせずに素手で作業していたので、エタノールで指がボロボロになりました。iPhoneの指紋認証は辛うじて読み取って居るみたいですが、指紋は殆ど消えてしまっています。回復までには暫く時間がかかるでしょうね。

さて、ちょうどPS2の作業が終わったときに、無水エタノールも無くなりました。今日の午後には新しい物が届く予定で、今夜からはPSPの福袋ソフトの清拭と分類、動作確認作業に入ります。こちらも200本位は有ると思います。

昨夜からずっと新しい福袋の発売を見張っていましたが、今朝9時過ぎに発売されたらしく、9時10分前にはもうPSPの福袋が2つ残って居るだけでした。取り敢えず押さえましたが、1400円未満なので、送料が発生してしまいました。まぁ200円位ですが……。Xbox360のジャンクソフト福袋は、今も残って居るみたいです。やはりPSPやPS2、PS3、それに初代PSのソフトが人気の様で、皆発売を見張っているのか一瞬で売り切れてしまいます。それも平日・休日問わずです。近頃のレトロゲーム人気には、驚くものがありますね。

PS2の福袋の場合、780円くらいでソフトが20~23本。内容物の価格は、スーパーポテトの中小売値で調べると、最低でも5倍位は得しています。何故かスーパーポテトはレトロゲームがやたら高いので……。買い取りはめっちゃ安いのに……。

ただ、福袋の難点は、同じソフトがダブって入っていることですね。同一の袋にはダブりはありませんが、何袋も買うとどうしても同じソフトに当たってしまいます。特に有名なソフトは発売数も多いせいなのか中古市場に流れる量も相当らしく、必ずと言って良いほどダブります。後は古いサッカーや競馬、野球ソフトですね。これらは毎年新しいソフトが発売されるので、昨年のソフトはもう叩き売られています。それから乙女ゲー。女子向けのアドベンチャーゲーム(イケメンに囲まれて学園生活を送るなど)は、相当数入っています。未開封新品が入っていることも少なくありません。しかも希に例外はありますが、殆どはAmazonでは1円の評価です。一度くらいはプレイして女子の気持ちを知っても良いかも知れませんが、背中がむず痒くなりそうです。

PSPの福袋にも、相当数の乙女ゲーがありましたので、それらはまとめてジャンク箱に突っ込んでおこうかと思ったりしています。ただ、希にレアソフトがあって、一見普通の乙女ゲーなのに、中古で数千円の値を付けている物もあるので、面倒でも一々調べなくてはなりません。豚は万年金欠なので、速攻売りに行くと思います。

さて、そろそろ無水エタノールが届く頃なので、PSPのソフトを作業机の上に山と積み上げて置くことにします。

午後1時23分

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA