かかりつけの内科へ行って来た。

先日、市立東大阪市立医療センターで意識を失ったことを主治医に報告しました。先生は医療センターの対応に「そんなアホな!」と驚いておられました。医療センターの医師は家族に「弟さんの採血の様子を見て、貧血を起こされて意識を失われたんでしょう。」と説明していたそうです。もっと悲惨な修羅場は何度も経験しているので、採血の様子を見たくらいで倒れる事はあり得ません。医療センターの救急外来の先生の判断に、呆れるやら驚くやらで、「どうしようもないなぁ」との事でした。

それで一応貧血の様子を調べて貰いました。先ずは瞼の裏を検査して貰いましたが、白っぽくはなって居らず正常でした。次に血圧を測ると、下が54、上が105と言う、今までで最低の数値をたたき出しました。先生は「今まで平均して140以上は有ったのに、この低さは異常やな。」と仰って居ました。何だかしんどいのは、血圧のせいかもしれません。

もう下血はしていませんが、今朝は鮮血が少しあったのが気になります。まぁ暫く様子見しようと思いますが。
あと、胃の麻酔薬が1錠では効かないので、1回2錠に増やして貰いました。胃痛はずっと続いているので、未だ潰瘍が治っていないんだと思います。ピロリ菌の駆除薬は、きっちり飲み終えました。

今日は良い天気なのに、内科と近所の100均に行っただけで、自宅に籠もっています。風がキツいので余り出歩きたくはないと言うのもありますが、やはり必中は鬱の加減が悪いですね。

明日は精神科へ通院する日です。寝屋川までの往復はウンザリしますが、もう薬もないので重い体を引きずって行って来ます。

午後0時42分

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA