豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

無線LAN中継器を購入。

無線LAN中継器を購入。

WEX-1166DHPSと言う無線LAN中継器を購入しました。今週末にeo光の開通工事があるのを控えての準備ですが、今までのNTT回線は2階の寝室に光ケーブルを引き込んで貰って居ました。
今回は1階のリビングにeo回線を引き込んで貰うことにしましたので、2階へのアクセスポイントが必要になったわけです。30m位のLANケーブルを引っ張って行くのが一番高速通信を望めるのですが、見栄えも悪いし何より足を引っかけたりして危険です。
そこで今回は、階下から2階へ無線で飛ばして、2階のAPからLANケーブルを引っ張り出して有線LANを構築しようと思い立ちました。

WEX-1166DHPSは、コンセントに直付けするタイプの中継器です。LANポートが一つあり、子機モードで無線から有線へコンバートできます。2階では既に有線LANでのネットワークが完成しているので、WEX-1166DHPSのLANポートからハブへ繋ぐだけで、ネットワークは完成します。
あと、リビングのPCですが、eoルータからLANケーブルを伸ばすとリビングを横断する形になり、これも足を引っかけたりすると危ないので、近距離ですがこのPCも無線化してLANポートからハブへと繋ぐつもりです。書いていて気付きましたが、計算間違いでハブが一台足りません。納戸かどこかで4ポート程のギガビットハブを探してこなければ……。

今手持ちの無線LANルータをブリッジ接続にして代用した方が効率は良いのですが、設定が厄介そうだったので容易に設定できるっぽい中継器を選びました。品物は届きましたが、まだ開梱していないので、本当に設定が簡単なのかは不明です。まぁ開通当日はeoルータから有線LANでテストPCに繋ぎますので、工事の人が帰ってからゆっくりと設定します。

でもやっとこれで、遅いネットワークから脱却できます。Kindleのコミックを一冊ダウンロードするのに10分かかるとか、異常としか言い様がありませんからね。1G契約で12Mしか出ないとか、冗談のような環境でしたから。25日が楽しみです。

午後3時59分

 

wpmaster