豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

今度は耳下腺炎……。

今度は耳下腺炎……。

火曜日の深夜に左耳の下が痛みだし、昨日と今日で左耳の下から頬にかけて腫れ上がってしまいました。かかりつけの内科は昨日の午後が休診だったので、今朝一番に診察を受けてきました。
耳下腺炎にはウィルス性と細菌性のものがあり、もしウィルス性だった場合は飛沫感染する可能性があるので、念のため5日ほど隔離して下さいと言われました。飛沫感染なので人前に出るときにはマスクを着用必須で、必要最低限以外の外出も禁止。先日罹患した水痘ほど強烈な感染力は無いけど、普通の風邪程度の感染力はあるので、弟のような体の弱い人には暫く近づかない様にとのことでした。

90%以上の確率でもう片方も腫れてきて、そうなると「おたふく風邪」になるそうです。豚は過去に2回以上おたふく風邪を経験していますが、普通は1回罹患すれば一生罹らないとのこと。豚の体はムンプスウィルスが入り込みやすい構造をしているんでしょうか?

しかし今日は夕方には、昨日処方箋を出した薬局に薬を取りに行かなければなりません。マスクを着用して周りに移さないようにしようと思います。まぁ多分細菌性なので、感染する心配は無いと思うのですが。もしウィルス性なら、本当に豚は特異体質だと言えます。

自宅に籠もってC++の勉強を進めたいと思います。昨夜は神経が立っていて、C++の勉強が終わってからも一睡も出来ませんでした。また、胃も胸も背中も痛いので、体中が悪いような気がしています。まだ2回目のピロリ菌の除去の結果をテストしていませんが、胃が痛いと言うことは未だヘリコバクター・ピロリは健在なんでしょう。早く心身共に健全になりたいです。

午前10時56分

 

wpmaster