しんどい。

今日は朝から猛烈な鬱の波に襲われていて、心が物凄くしんどいです。
昨夜薬を飲み忘れたからなのか、それとも別の理由があるのか。幾つかは心当たりが有りますが、今落ち込んでもどうなることでも無く、人事を尽くして天命を待つと言うくらいのものなので、仕方が無いのですが……。

今日くらい落ち込んだ日は、FM802で流れている音楽でさえ耐えられないです。
安定剤を飲んでも効かないし、飲み過ぎると記憶が飛ぶし……。

取り敢えず、安定剤で気持ちを落ち着かせようと思います。

午前11時53分

 

宅急便が来ない……。

午前中指定の宅急便が来ません。いつもなら遅くとも10時前には来るのですが、今日はもう11時過ぎ。嫌な予感が胸を過ります。何度か有るのですが「荷物を積んでいるつもりが積み忘れていて、配達できませんでした。」と言う事が過去にありました。それも連絡が来るのが夜の21時頃。今からは行けないので、明日になりますと言うような連絡です。

別に急ぎでは無いので良いのですが、じっと待っている午前中を返して欲しいなぁと思うのは豚だけでしょうか?

 

午前11時26分

完治・そして退院。

昨日、豚は病院へ行って、病気が完治したかの見極めをして貰いました。全身くまなく検査され、晴れて「完治しました。」との診断を貰いました。そして弟の入院している病院へ立ち入るための「診断書」も書いて貰い、帰宅。休憩していると父親から、弟の様態の見極めがあり、弟も完治したとの診断を貰ったとの旨の連絡を受けました。そしてまさかの「明日には退院」との連絡を受け、今日まで大忙しの時間を送っていました。

今、やっと落ち着いた時間がもてたので、この記事を書いています。家族も豚も体力の限界が来ていたので、弟の退院後はみんなぶっ倒れていました。豚も「感染力は完全に失ったと診断する。」との診断書も貰って居るので、今日は大手を振って近くのスーパーへ出かけました。この一週間の自宅謹慎は辛かったです。普段は外出するのは嫌なので自宅に籠もっていましたが、出るなと言われたら出たくなってしまい……。

他の家族にも感染は無く、これで一騒動も終結です。兎に角疲れました……。

午後8時56分

 

いよいよ判決。

今日が豚が伝染病にかかってから、丁度一週間です。
そして、その病が治ったかどうかを診て貰うための通院日です。
治っていれば、晴れて弟の付き添い介助に復帰、母を助ける事が出来ます。まだ様子見ならば、恐らくもう一週間は自宅謹慎が続くだろうと予想できます。

 

豚がかかっている病名をずっと伏せていましたが、ここで明らかにしたいと思います。

「水痘」……これが豚がかかっていた伝染病です。通称は「水疱瘡」。こう言えば誰もが知っている病名だと思います。子供の頃に罹っていれば、そんなに恐れることの無い病気ですが、大人になってから罹ると命に関わることもある、非常に感染力の強い感染症です。

豚の体からは既に水疱は消えていて、それらが枯れた「ヘタ」が残っているだけです。弟はちょっと酷くて、未だに水疱がかなり残っている模様ですが、発熱も少しずつ治まってきて快方へと向かっている様です。でも肝心の肺炎の治療はまだなので、これからは肺炎に主力置いて治療して行くものだと思います。

それにしてもこの体の重さは何なんだろう。欝から来るものかそれとも関係が無いのか、兎に角心も体も鉛のように重いです。
今日は11時半から予約です。少し早い目にタクシーを呼んで、余裕を持って出かけようと思います。

午前5時53分

 

睡眠不足……。

一昨日の夜から眠っていないので、今頃になって急に睡魔が襲ってきました。でも今眠るとまた夜に眠れなくなるので、頑張って起きて居ます。MacBook Pro 2018の13インチと15インチの設定が終わり、残すは先程届いたばかりの2016年モデルの13インチだけとなりました。

まだ初期設定もしていないので、鬱に襲われている真っ最中の豚には、少し荷が重い作業が残ってしまいました。ほんのちょっと時間があるだけで眠り込んでしまう状態なので、危なっかしいです。
せめて母が病院に出発してから眠ることにしようと思っては居るのですが…………。

目覚ましがてらに、最後に届いたMacBook Pro 2016の13インチのセットアップと環境構築をやってしまおうと思います。

豚の体調は、昨日から今日にかけて物凄い勢いで水疱が枯れて行き、もう殆ど残っていない感じです。このまま行けば明後日には、完治するかも知れません。ただ当日に証明書を出してくれるかどうかは分かりませんが……。

午後0時49分

 

Mac mini 、早くも引退……。

2階勉強部屋(だった、今は腐海の底に没している部屋)に置いてあったMac miniを引退させて、15インチのMacBook Proを設置しました。勿論、もう1台モニタを繋いでデュアルモニタ仕様になっています。
デスクトップのMac miniよりMacBook Proの方が圧倒的に速いので、持ち運ばないときにはデスクトップとして頑張って貰うことにしました。

それにしても、MacBook Proのタッチパネルのセンサーが強すぎて、触れても無いのにカーソルが勝手に飛ぶのがウザいです。今日にはMac用のUSBキーボードが届くので、それまでの辛抱ですが……。

それにしても調べれば調べるほど、Macはゲームプログラミングには向いていないですね。Unityに手を出さないと、まともなゲームは作れないかも知れません。UnityだったらC#でコードがかけるので、色々と出来そうです。3Dゲームは作る気は全くないけど、ちょっと囓ってみようかな。

午前4時44分

 

Macはゲームプログラミングに不向き……。

Windowsでは、豚がいつもお世話になっているDxLIBがあり、他にもUnityやらプログラミングが趣味の人が作ったクラスライブラリやらが無償で豊富に公開されていますが、Macではほぼと言っても良いほど、そういった類いのゲーム向けライブラリはありません。一応幾つかは紹介されていますが、DxLIB程使い勝手は良くないらしいです。(Unityは評価が高いですね。)

豚はMacにも出来ることならWindowsと同じアプリを書きたいと思っているので、何か互換性が取れるライブラリ等は無いかなと、今も探し続けています。スキルがあれば自分でクラスライブラリを作って公開するのですが……。Macの中身は全くのブラックボックスなので、手探りで始めるしかないようです。
iOS向けの開発言語は、かなり優秀な物が多いと思いますが。豚が読んだ記事は8年前に投稿されていた記事なので、今ではもしかすると事情が異なってきているかも知れません。地味に探してみます。

午前4時04分

 

回復してきている。

今、病院の母へ電話を入れて弟の様子を聞きました。熱は今のところ下がっていて、声も出ているとのこと。先日まで声も出ないほど憔悴しきっていたので、少し安心しました。これは豚も早く治して、付き添い介護の応援に行かなくては!

さて、先の記事を書いてから少しだけC言語の問題集を解いていました。まだはじめの方なので、ソースを書くまでも無く答えは出てきます。少しだけ昔の感を取り戻したので、YouTubeで開講しているC言語講座の動画を見てみました。まぁテキストを読むだけよりは分かるんですが……、教え方が素人ですね。どうやらプログラマさんが合間を見て動画を作ってアップしている様でしたが、教えている自分だけ分かって教わっている生徒側を全く考慮していないというか。豚の現役時代にあんな教え方をしていたら、即刻本部長に呼び出されて大叱責を受けるところです。

結局、C言語の問題集を解きながら、実践的な復習をしていくのが最適だと思いました。実際に問題を読んだら、コードが頭に浮かんでくるので、まだ完全に忘れたわけでは無いみたいです。でも今日はMacBook Pro3台の設定をしていたので、流石に疲れました。食欲抑制剤を服用しているのに、眠気が来ています。いつもなら神経が冴え渡ってシャキッとしているのに、もう歳かなぁ……・

午前1時41分 まだ明け方まで相当時間があるなぁ…………。

 

やっとMacからsambaに接続できました……。

豚のアジトでは、Ubuntuで立てたファイルサーバを中心に、クライアントとしてWindowsとMacがぶら下がっていると言う形で出来上がっています。データは全てファイルサーバに集中しており、データ量が大きいのでバックアップはとっておりません。以前は2TBのNASを数台繋げて、それをデータの保管庫やアプリケーションの保管庫として使っていましたが、2TBが6台になったときに痺れを切らしてしまいました。余りにも遅いし、データが分散してしまっていたので、どれがどのNASに入っているのか分からなくなって居たタイミングでもあったので、6TBのHDDを購入して外付けドライブにし、全データをまとめました。

しかし、デメリットとして「何らかの障害が発生したら、一蓮托生一網打尽で、全てのデータが吹っ飛んでしまうことです。バックアップをとろうにも、数時間はネットが飽和状態になってしまうため、PCの動作が極端に遅くなってしまいます。

毎日HDDのクラッシュから怯えている生活ですが、落ち着いたら夜間のうちにデータコピーをしておこうと思います。(夜にアタフタしているのは、豚だけですが……。)

そしてそのファイルサーバに、うちのMacは一台も接続できませんでした。ネットで調べると同様の症状が散見されます。しかし、どのケースも豚のPCには当てはまりませんでした。それからさらに試行錯誤すること数時間。やっと原因を突き止めました。これで手持ちのMac全てからファイルサーバを参照することが出来ます(多分)。詳細は「豚の工房」書くとして、今までの懸案が呆気なく解決しました。

で、お馴染みの燃え尽き症候群に、襲われております。

午前11時29分