豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

RPGツクールMV。

RPGツクールMV。

リビングにあるメインの開発マシン(中古で買ったミニPCですが)に、RPGツクールMVをインストールしました。このソフトはスパイク・チュンソフトが開発してたんですね……。これから本格的にドラクエⅢ(Ⅱになるかも)の制作に向けて、参考になるツール類や開発手順なんかを知っておくために、久々にインストールしたのですが、奇しくも開発元がドラクエの開発元と同じだったなんて……。

それに知らない間にMac版も発売されているので、思わず購入しそうになりました。今回は何とか思いとどまりましたが、そのうち購入してしまいそうです。でもこのツールが発売されてから既に3年近く。そろそろ大幅にバージョンアップされた新製品が登場しそうな気もするので、少しの間は様子見です。

まだ購入してから1回も触っていないのですが、やぱり作成したキャラクタなんかは特殊なフォーマットなんでしょうか。もしBMPに落とせるなら、ツールだけでも使おうかと思っていたのですが、どうやら甘そうですね。それに色々なアドオンツールも発売されているので、かなり凝ったゲームが作成できるようですね。心の中の悪魔が「苦しい思いをしてコードを書かなくても、ツクールでオリジナルRPGを作って公開したらええやん」と囁いてきます。確かに同人サークルなんかでは、RPGツクールで制作して有償で頒布している所もあるようですね。
でも自分で書いたコードで、ゲームが動く。この最高の楽しみを追い求めてきた豚にとっては、非常に悩ましいです。一生の趣味でプログラミングを続けるのか、それとも今まで通り「ライフワーク」としてドラクエ開発を続けるか。どちらにしても自己満足の世界ですが、来年中に何らかの進展が無ければ、ライフワークを別のものに変える事も考えておかなければと思っています。
もう後20年若ければなぁ……。色んな事に挑戦するのに。

ちょっと介護疲れで弱気になっている豚でした。

午後9時10分

 

wpmaster