豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

鬱。

 一昨日から今朝に掛けて、ほぼ24時間以上ずっとプログラムを書いていました。作っていたのはライフワークである「ドラクエⅢ」の移植版です。スクロールがぎこちない所と、ゲームパッドに対応させた所。それからパラメータを表示させるためのウィンドウを開く所のコードを書いていました。中々難航しましたが、一応そこまでのコードを書き上げました。しかし、そこで鬱の大波が襲ってきて敢えなくダウン。今日は一日殆ど身動きが取れず、しんどい時間を過ごしました。親父の腰も全然回復する様子が無いし、豚も脊柱管狭窄症が少しずつ酷くなってきて、最早ロキソニンでは痛みは治まらなくなってきました。根本治療には手術しか無いそうですが、簡単な手術では無いそうなので、対症療法として体重を落としていくしかなさそうです。

 今回の鬱は少しばかり酷いです。宅配便でとある家電製品が届きましたが、開封する元気すら無く放置しています。明日にはこの鬱の大波が引いてくれると良いのですが……。

午後9時17分

 

wpmaster