調子が戻った。

 昨日、結局夕食は鍋を作らずにお好み焼きで終えたのですが、それプラスカロリーメイトを一箱半摂取してから眠りました。
 深夜に何度か目を覚ましましたが、起きることは無く朝まで眠りました。そうしたら、体が随分と軽くなっているのに気付きました。昨夜はカロリーメイトだけで600Kcalを摂取したので、1500Kcalを少しオーバーしていたかも知れません。が、前日まではかなり下回っていたので、そのせいでいつも体が寒く、重たくてしんどかったのかも知れません。幾らダイエット中だからって、極度のカロリー不足は駄目ですね。本当に動けなくなります。

 今日は、電器屋さんにインターホンの増設をして貰って居ます。今までは実家のインターホンを2分割して、実家と自宅の2階で鳴るようになっていましたが、豚が自宅1階のリビングに居ると、インターホンが鳴っても全然気が付かないと言う事が度々ありましたので、新たに豚の自宅専用のインターホンを引いて貰って居ます。実は家を建てたときにはちゃんと自宅専用線があったのですが、実家のインターホンが経年劣化で壊れてしまい、臨時で豚の家に引いてあった線を実家に引き込んだので、こういう変な具合になっていました。
 まだインターホンの実機は見ていませんが、無線で1階と2階に飛ばせるような形式で、2階のものは子機として持ち歩けるタイプになるようです。

 さて、今日はそういうわけで調子が良いので、ドラクエⅢの攻略を再開しようかと思っています。
 たった一日プレイしただけで止めており、体調が悪くなったので全く触っていませんでした。どこまでシナリオが進んだのかさっぱりと忘れてしまっています。

 さて、年内にどこまで進める事が出来るか、C++言語の攻略は年内と言うのは不可能になりましたが、ドラクエ移植と並行してやって行ければと思っています。

午後3時51分

カロリー摂取へ。

 明らかにカロリー不足が疲労困憊の原因だと分かったので、総合計が1300Kcalを超えないように、カロリーを補給することにしました。油ものを食べればあっという間に解決ですが、確実にカロリーオーバーになるのでそれは除外します。今日の食事は、朝昼兼用で242Kcalのお好み焼きが2枚。だけですね……。夕食は昨日しようとして出来なかった鍋物を考えています。鶏モモの角切りを6切れ程と鍋物セット(野菜・キノコなど)、それに豚肉細切れを少々。鍋物のだしは久原のあごだしうま辛鍋。だしは結構カロリーがありますが、完食しても1000Kcalも絶対ありませんので、トータルで目標値を下回ると思います。

 今日はそれに追加で簡単にカロリーが取れる「カロリーメイト ブロック」のフルーツ味を購入してきました。これは一箱で400Kcal摂取できるので、容易にカロリー調整が出来る優れものです。ただお菓子感覚でパクパク食べていると、後いう間にカロリーオーバになるので、気をつけなければなりません。

 ただ、こうしている間にも段々とお鍋の準備をするのが億劫になってきており、材料の賞味期限が許せば「明日に延ばそうか」と悪魔が耳元で囁いています。そうなった場合、夕食はまたお好み焼きになるのですが、大阪のソウルフードと言われているだけ有って飽きが来ませんね。1枚あたり税込みで198円ですし、2枚も食べれば結構満腹になります。レンジで加熱するだけなので手軽に出来ますしね。

 ただ急激な炭水化物摂取制限とダイエットで、栄養に偏りが出てきているのかも知れません。昨夜遅くに腹筋がこむら返りを起こして死にそうな目に遭いましたが、それ以降腹筋が極度の筋肉痛で、一度寝転ぶと起き上がるのに激痛を伴う状態になりました。ダイエットも栄養の偏りを気を付けながら、頑張らないといけませんね。

午後7時01分

ここ数日、しんどくて……。

 何も出来ていません。自宅に居るときは昼夜構わず寝ていますし、それ以外の時間は弟の介護か買い物です。障害者自立支援の期限が切れるので、早急に更新に行かなければいけないのですが、それすらも行けずに居ます。明日明後日中に保健所へ行って更新しなければ、来週の月曜日の通院日に更新用紙の写しをクリニックに提出できなくなります。

 当然、ドラクエⅢも全くプレイできておらずプログラムの制作も滞っています。年内にプログラムの設計くらいは終わらせておきたかったのですが、兎に角しんどいんです。寝過ぎてからだが痛くなるけど、それでもベッドやソファで暇があれば寝ています。疲れが一気に出てきたのか、昨夜は発熱も伴いました。寝ている間も決して熟睡しているわけでは無くて、明晰夢と言いますか起きても夢を覚えているし、夢の中でも「これは夢だ」と分かっていたりします。楽しい夢は全くと言って良いほど見ません。目覚めた後に空しさや寂しさが残る夢ばかりです。

 今夜も夕方からベッドでごろ寝していて、気がついたら今の時間です。弟の夕食はどうやったんだろう?と思いつつも、実家に連絡できずに居ます。それに起きたばかりだというのに既にしんどくて、食事を終えたらまた眠ろうと思っているくらいです。

 何でこんなにしんどいのか?
 思い当たる節は極度のカロリー制限しか有りません。主に炭水化物を削っているのですが、今日は朝も昼も夜も炭水化物を摂取しています。しかし摂取カロリー数は少なくて、3食で1000Kcalを切っています。ざっと計算しても820Kcal程度です。ここ数日は毎日この程度なのですが、成人男子の生存に必要なカロリー数は1550Kcal らしく、これは全く何もしなくても必要なカロリー数だそうです。昨夜の夕食はリンゴ一つだけでしたから。エネルギー不足がこのしんどさを呼んでいるのでしょうか?

午前0時59分

今日は整形外科へ……。

一昨日に診察を受けた整形外科へ、もう一度行ってこようと思っています。「兎に角目方を減らしましょう」と言うことだけで、何日おきに通院するのか、どうなったら通院すれば良いのかと言う事は全く聞けませんでしたので、改めて聞いてこようと思っています。

「脊柱管狭窄症」の診断を受けるまでは「単なる筋肉痛の一種」と思い込んでいましたが、診断後は痛みが増したような気がしていて、座っていても痛くなってくるときがあります。歩くときは背筋を伸ばすとすぐに腰が痛くなるので、その度に立ち止まって前屈みになったりすると、少しだけ楽になります。今の状態では自宅と実家の往復(同じ敷地内にある)するだけでも、腰が痛くて堪らなくなります。ロキソニンを飲んでも効果は無いし、どうすれば少しでも楽になるか聞いてくるつもりです。

それにしても眠いです。睡眠不足が続いています。

午前7時03分

 

ダイエット2日目。

昨日から食事の量を落としていますが、今日は朝4時頃にグラノラに牛乳を掛けてる食べただけで、後は今の時間まで水分以外は口にしていません。両親も協力してくれているつもりなのか、「お昼に何を食べよう」と言ったらメチャクチャ怒られました。意志が弱すぎる……と。どうやら家族は豚に一日2食、しかも朝食はグラノラに牛乳という風に決めたそうです。
既に豚は空腹が酷くて、水分ばかりを摂取しています。これから買い出しに行く夕ご飯も、油ものは全面禁止なので、自分で鍋物を作るしかないようです。

まぁ弟は入院中、ほぼ一月もの間、何も口にさせてもらえずに点滴だけで耐えました。弟に比べたら夕食だけでも少しだけ自由裁量に任されているだけまっしだと思います。

今日は昨日にも増して腰痛が酷いです。「脊椎管狭窄症」は完治するには手術しかなさそうです。手術は何としても避けたいので、何とか痛み止めを駆使して頑張らないといけませんね。

午後3時23分

 

脊椎管狭窄症。

月曜日の通院日に余りにも腰が痛かったので、昨日一日我慢して、今日近くの整形外科クリニックに行ってきました。レントゲンを撮って貰うと「4番目と5番目の骨が完全に歪んでいて、神経を押し潰している状態です。これは痛いなぁ」と仰いました。しかし治療方法は主に投薬で行うのですが、普段から服用している薬が多すぎて、出せません。と言われてしまいました。当分湿布薬で様子を見て、また痛くなったらすぐに来て下さい。とのことでした。

結局親父と同じ病にかかっていたわけですが、痛みは親父の方が強いらしくて、結局豚が引き続き弟の移動手段は担当しなくてはならなくなりました。でも、豚がくじけたら総倒れになるので、何とか頑張っていこうとお思います。

午前10時45分

 

やっと通院できた。

先月の21日に薬が切れているにも関わらず、弟の介護の都合で通院できなかった精神科へ、今日やっと通院できました。先生にも事情を話したら、「それは大変なことになりましたね。全部豚さんにかかってきているんですね。今度はお薬が途切れることのないように、2週間後予約で4週間分のお薬を予備として出しておきますね。」と言って下さいました。が、受付で、「2週間後の予約で4週間のお薬は出せません。先生がなんと仰っても、保険が通らないので無理です。目一杯頑張っても3週間分のお薬で限界です。」と言われ、結局2週間後の予約に対して、3週間分のお薬の処方で落ち着きました。
何でも処方薬を悪用する連中が増えているので、保健所も相当向精神薬や睡眠薬の処方には厳しくしている様でした。

帰宅時にいつもの薬局さんに寄ったのですが、いつもは処方箋を渡してから発注を掛けるので翌日か翌々日になるのですが、今回は事情を考慮して前もって発注しておいて下さり、すぐに処方薬を用意して頂きました。もう薬が切れて2週間経っていたので、気が狂いそうになる時がしばしばありましたが、これで人間らしい生活を送ることが出来ます。有り難いです。
しかし今日の通院は地獄でした。少し歩いただけで腰痛が我慢できないくらいになってしまい、ロキソニンを合計5錠くらい飲んだと思います。それでも痛みは治まらず、途中で何度もしゃがみ込んで、文字通り這うようにして往復しました。自分の体重すら支えるのがやっとの状態になってきましたね。真剣にダイエットしなくては……。

午後8時10分

予防接種。

今朝一番に、かかりつけの内科クリニックでインフルエンザの予防接種を受けてきました。病院毎に価格が違うのか、ポスターには5,000円と書かれていたのに、会計では診察も含めて3,200円でした。近くにもっと安い病院はありますが、メチャクチャ混むのでパスしました。
帰宅後は弟の介護の合間を縫って、ドラクエ移植プロジェクトの準備をしていました。何故か豚のWindows10ではどのエミュレーターも起動しないので、仕方なくMacBook Proにファミコンエミュレータをインストール。開発用のWindowsマシンを弄りながらMacでドラクエⅡまたはⅢを走らせながら作業することが出来るようになりました。しかし、豚がインストールしたファミコンエミュはゲームパッドに対応しておらず、全ての操作をキーボードで行わなければなりません。若干使いにくいですが、会話データやイベントを拾って行くだけなので、取り敢えずこのままで行くことにしました。Mac対応でもっと良いエミュがあれば、どうか教えて下さい。豚が使っているのは「Nestopia」と言うエミュレータです。

あと1時間もしない間に、弟の食事の時間になります。更に今夜は入浴もさせなければいけないので、まとまった時間が取れるのは深夜からになりそうです。その頃にはいつも疲れ果てて、福とさつきと遊んでやることも出来ずにベッドへ直行してしまいます。否、時間は作るものですね。何とか合間を見つけて、ドラクエ移植もこなしていきたいです。先の記事にも書きましたが、ドラクエ移植に関する記事は「豚の工房」に書き綴って居ます。

まだ豚が活動を始めてから、僅か6時間です。しかし早くも両腕の筋肉痛と肩の痛み・日増しに酷くなる腰痛・膝の関節痛に襲われています。自分がこんな根性なしだとは思いませんでした。弟の安全を第一に、今日も介護にあたろうと思っています。

午後1時56分