豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

逆転裁判。

逆転裁判。

 今日は通院日でした。珍しく午前中の予約だったので、ラッシュの時間帯に電車に乗ることになりました。考えすぎかも知れませんが、痴漢えん罪に問われたくないので(一応保険にも入っていますが)、両手でゲーム機を弄っているようにしようと思い、これまた久しぶりに3DSを持ち出してきました。
 少し前にメルカリで「逆転裁判」シリーズと「レイトン教授」シリーズを全て揃えたので、少しでも法的思考が活かせるかなと思って「逆転裁判123」を持って行きました。これは3DSのゲームですが、DSの逆転裁判1~3を一つにまとめた物みたいでした。
 いつものようにJR俊徳道駅の一番先頭のベンチに陣取って、ビール片手にプレイを始めました。まぁ最初はチュートリアルみたいな物で、多少の失敗があってもゲームオーバーにはならないんだと思います。とある殺人事件の審理を担当するのですが、すこぶる簡単で拍子抜けしました。クリニックの待合室で第1話を終えたのですが、そのまま第2話を始める気が起きずにそのまま3DSを閉じてしまいました。
 帰宅時もJR学研都市線で事故があり、鴫野駅で運転見合わせという事態に巻き込まれて、暫く電車に閉じ込められたのですが、その間もプレイする気が起きずにボーッと運転再開されるのを待っていました。
 何故プレイする気にならないのか考えてみましたが、多分本格的な推理になると豚の頭がついて行けず、ゲームオーバーになると悔しいからなんだと思いました。だから自宅に帰ってからもプレイせず、「逆転裁判123」のカートリッジはケースにそのままなおしてしまったんだと思います。

 さて、ようやくこの時間になってやっと豚のお役御免になりました。疲れていてそのまま眠りたいのですが、眠れるような気がしません。折角久しぶりに引っ張り出した3DSですから、なにか別のゲームをプレイしてみようと思っています。お正月にDSソフトの福袋を購入して、手持ちのソフトが100枚を超えました。殆どがDS用ソフトで3DS用ソフトは余り持っていませんが、ダブりを入れると百数十枚のカートリッジが手元にあります。
 どれをプレイしようかと考えているのですが、どうしてもドラクエとか何度か遊んだことのあるソフトを選んでしまいがちです。内容がわかっているので安心して遊べるんだと思いますが、未知のソフトが殆どなのでどれにしようかと考えているところです。出来ればセーブデータを書き換えてインチキできるゲームが良いなぁと思ったり……。

 ドラクエもⅦは無茶苦茶ストーリーが長くて長時間楽しめるけど、ダンジョン等でパズル的な仕掛けが多くて、ただパラメータを強くしただけではクリア出来ないので非常にストレスがかかるゲームです。Ⅸはストーリーはすっかり忘れてしまいましたが、簡単すぎて「すれ違い通信」がなければ十分に楽しめないゲームだったと思うし(これはⅦにも言える)、ⅧはPS2でも散々クリアしたので今更感があります。Ⅺはスイッチ版が出るのを楽しみにしているので、3回目のクリアは止めた方が良いかな……。
 等と御託を並べている間に時間だけが過ぎ去っていくので、まだ3DSでは解いたことのないⅪで遊ぼうと思います。パラメータMAXにしてもボス戦では苦労した記憶があるので、楽しめるかな……。
 そんなこんなでFC版のドラクエⅢのクリアは先送りされるのであった……。

 午後11時17分

wpmaster