豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

やっぱり動かなかった……。

やっぱり動かなかった……。

 一年くらい前に落札して梱包すら解いていなかったPC-9801VMですが、やっぱり動きませんでした。通電はするのですが、「ピポ」音がしないので致命的な故障があるか、CPUボードが抜かれている可能性があります。分解の形跡があったので、部品が抜かれている可能性が高いですね。
 元々ジャンクとして落札したので、動かなくても元々と言う気持ちでしたが、少しガッカリですね。まぁフロッピードライブだけでも部品取りすれば元が取れる価格だったので良しとしましょう。ドライブも壊れていたら痛いですが……。

 5インチフロッピーが読めるPC-98が欲しいので、引き続き探していきますが、やはり正常動作品は価格が高いですね。動作するものはボロボロの本体でも1万円以上はする様です。今回の不動品は3000円位で買っていると思うので、動かないのも当然か。通電のみ確認と書かれていたので、せめてROM-BASIC位は起動することを期待していましたが……。筐体は綺麗ので、ボロボロの動作品を安く購入して、、2個一しようかなと思います。まぁヤフオクやメルカリあたりを根気よく探していきます。全然急がないので、お金に余裕が出来るまで動作ジャンクあたりを探します。

 しかし旧PC-98シリーズは飾っておくだけでも風格を感じますね。あの頃が良かったなぁ……。

 午前3時59分

wpmaster