豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

シティハンター一気読み。

シティハンター一気読み。

 Kindle版シティーハンター全32巻を、大人買い&一気読みしました。本当は現在公開中の最新映画を見に行きたかったのですが、豚が自宅を離れる事が出来ないので、せめてもの気分を味わうためにやってしまいました。おかげで昨夜は一睡もせずにずっとPCやiPadの画面に張り付いていました。以前にも原作本は友人から借りて読んだのですが、その時とはまた違う目で楽しむことが出来ました。
 しかし、32巻の最後の終わり方では豚としては欲求不満が残る終わり方だったので、続きの(一応別作品になるのかな?)「エンジェル・ハート」の第一期分をKindleで注文してしまいました。が、何やらトラブルで未だダウンロード出来る状態にはならず。問い合わせたら4時間ほどしてから再度試して下さいとのことだったので、今はウズウズしながら待っているところです。保留になっていることなんか知らなかったので、同じ商品(第一期分まとめ買い)を2つと単品で1巻から5巻まで注文してしまいました。カスタマーサポート窓口によると、一度クレジットカードで決済してから後日返金という処理になるそうで、返金されるまでに長くて半年くらい要する場合もあるとのことでした。豚は必ず一括支払いにしているので、来月の支払いが怖いです……。しかも読んでいくうちに第一期では済まなくなるかも知れないのでちょっと……。僅か二日で北条司作品に3万円も注ぎ込んでしまいました。もう3月いっぱいは何も買えませんね……。

 豚は気に入った書籍は、コミックスに限らず実用書でも電子書籍でも所有しておきたいという考えです。iPadがあればそれこそどこででも読むことが出来るので、非常に重宝しています。専ら電子書籍はKindleですが、余りあちこちのショップの電子書籍に手を出すと収集がつかなくなるのでAmazon一択にしています。所有書籍1000冊目はシティーハンターのコミックスでした。まだ読めていない電子書籍も相当数あるので、少しずつ読んでいかないといけません。でも、つい買ってしまうんですよね。カードの締め日に青い顔になるのですが……。

 午後4時19分

wpmaster