豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

何がしたいのか……?

何がしたいのか……?

 最近、自分が一体何をしたいのかが分からなくなっています。ここ数日レトロPCにやたら肩入れしてかなり散財しているけど、一体PC-88やPC-98で何をしたいのだろう?
 確かにZ80のアセンブラを弄りたいというのもありますが、それなら何故何台もPC-88を買い求めるのか? 1台有れば十分な筈なのに……。PC-98はまともに使える機種が1台手に入ったので、購買意欲はなくなりました。けどPC-88に関しては未だ程度の良い物があればオークションで入札してしまいます。
 それだけPC-88に憧れがあったのは事実でしょう。30年前の当時は相当PC-88に憧れて、何とか中古でFHを手に入れました。しかし、何故今……?

 PC-88のマシン語の技術書はそれなりに入手しました。でも肝心の入門書が無いので、マシン語の書き出しが分からないままです。書籍は滅多にオクやメルカリに出てこないので、入手が難しいです。
 確かに未だにZ80は組み込みPCに多く使われているので、アセンブラの知識はスキルになるでしょう。でもこの年齢からプログラマになれるわけは無く、全く無駄な知識です。本でも書くのであれば別ですが……。
 それならば今のPCでPythonやJavaを勉強する方が余程スキルアップになるというものです。でもZ80や8086に惹かれてしまいます。

 一体豚は何をしたいのでしょうか? 趣味に興じている時間なんて無いはずなのに。自分の体は自分が一番良くわかると言いますが、豚には余り時間が残されていないような気がします。だから無意識に生きることを放棄して、本来老後に楽しむべき事を今やろうとしているのか……等と思ったりしています。

 まぁ真相はどうあれ、一番楽しかった頃に戻りたいという願いの表れなんでしょうね。回顧ばかりしていては生きてゆけないんですけどね……。

 午後0時27分

wpmaster