豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

老化……?

老化……?

 今日は左耳が聞こえなくなってもう3ヶ月になるけど、いよいよ不自由を感じるようになって近くの耳鼻科へ行ってきました。
 待合室がめっちゃ狭い上に凄く混むので行くことを敬遠していたのですが、今日も相変わらずの混雑。暫く待ってから診察室へ呼ばれたので、先生に症状を説明しました。「突発性難聴かも知れませんね。もっと早く来て頂いていたら治ったかも知れへんのに。取り敢えず検査しますね。」と言って別室で聴力検査をしました。
 検査後、「左耳だけでは無く右耳も相当聴力が落ちていますね。この結果から見ると突発性難聴では無くて、管に水が詰まっているのと(何とかと言う気管)が石化している、そして老化による聴力低下が相当見られます。左耳のつまりは大丈夫、治ります。」との事でした。「老化?」と聞き直すと、「早い人は40代でも老化現象は見られる。僕と同じ60代なら有っても不思議では無い……」と言うので、「いえ、私は46年生まれでまだ40代ですけど。」と言うと、一瞬場が固まった後、「40代でも起こりうるので……。この曲線は老化を示しているので間違いは無いと思います。」との事でした。
 近くのスーパーでも昨日、敬老パスを紛失したと言ったら、証明書も何もなしで再発行してくれたけど、どうやら豚は60代に見られているらしい。まぁ良いんだけど。
 でも突発性難聴だったら、ほぼ聴力回復は絶望的らしいけど、豚の症状なら治るとのこと。ちょっと良かったなぁと思う出来事でした。

 午後0時05分

wpmaster