豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

医療センターに行ってきた。

医療センターに行ってきた。

 昨夜、余りに左頬が痛むので、深夜に医療センターへ行ってきました。しかし、安泰剤を飲み過ぎていたせいで、先生に何を話したか、何と言われたか全く憶えて居らず、「耳下腺炎」と言うことばかり繰り返し先生に訴えた様な気がして追います。それで診断名も「耳下腺炎」と言うことになって、痛み止め(ロキソニン)と胃薬を貰って、タクシーで帰ってきました。
 安定剤も飲み過ぎると自我を失うので怖いですね。
 で、今朝になっても痛みは引かず。おたふく風邪の時と同じ痛みが襲ってきています。それもそのはず、両頬が腫れたらおたふく風邪。片方だと耳下腺炎という違いだけですから。でもおたふく風邪は「ムンプスウィルス」が引き起こし、耳下腺炎は唾液腺から細菌が入ることによっても引き起こされるという、原因が全く違うものです。

 夕方になってから、少し左頬の腫れが引いてきたように思います。痛みも少しだけ治まっています。この分だと明日には治るかな?

 午後6時11分

wpmaster