豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

リビングがメインの居室に。

リビングがメインの居室に。

 最近豚が起きて居る間は、ずっとリビングで過ごしています。寝室のPCは50インチの4Kモニタが繋がっていて環境的には良いのですが、座椅子に座ってPCに向かわなければならず、かなり足に負担がかかります。なので以前の様に長時間PCに向かうには、椅子に座って操作できるリビングか勉強部屋になってしまいます。
 しかし勉強部屋は腐海の底に没しており、すぐに使うことが出来ません。一念発起して大掃除をしないと、部屋に足を踏み入れることすら困難な状態です。
 リビングは冬場は底冷えするので、冬が到来するまでには勉強部屋を片付けて二階に移動しようと思っています。

 しかし最近はまた鬱の状態が悪く、届いた液晶モニタのもう一箱も未だ開梱していません。リビングにPC-98を持ってこようと思っているのですが、思っているだけで中々行動することが出来ないです。弟の発熱も未だ治まって居らず、実家や病院へ連れて行ったりする事が多いので、自宅に長時間いることも余り出来ません。弟の体調が戻ったら、また自由な時間も確保することが出来ると思いますが……。今は隙間時間を見つけて、あれこれするしか無い状態です。

 さて、流石に就寝時には寝室へ戻りますが、最近は昼寝くらいならリビングのソファで済ませてしまいます。豚が寝転ぶには窮屈なんですが、手っ取り早く腰を伸ばせるので、つい寝転んでそのまま寝落ちしてしまったりします。今にリビングで寝泊まりしてしまう様になるかも知れません。そうなったら究極の怠け者ですね……。

 午後3時20分

wpmaster