豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

VC++6.0の本。

VC++6.0の本。

 例のトラウマになった本のVC++6.0版の書籍をメルカリで購入しました。

トラウマになった本のVC++6.0版

 トラウマ本はVC++2.0用の書籍だったので、VC++6.0版を購入しました。送料込みで680円でした。ブックオフオンラインなんかで有れば198円で買えるんでしょうけど、仕方が有りません。メルカリでも1,980円で売っている人も居たので、まぁ安く買えたかなと思います。程度はどうかわかりませんが、添付CDも揃っているので良いと思います。ちなみに定価は4,000円を軽く超えます。

 実は手元にもう一冊、同じものがあります。これはVC++6.0に添付されていたバージョンで、表紙がモノクロです。豚はMSDNで送られてきた物なので書籍は添付していませんでしたが、市販版と間違って先にメルカリで購入してしまいました。これにはCDも添付されて居らず、程度も余り良くないです。こちらは普段読みする用に使おうと思います。これらの書籍も、もう二度と入手出来ない物なので、読んだ後は大事に保存しておこうと思います。

 最近はよく古本を買うので、リビングに書籍の山が出来てしまいました。これらもボチボチと片付けていかなければいけませんね。

 午後6時52分

wpmaster