豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

季節はもう秋……。

季節はもう秋……。

 昨日は立秋でした。暦の上ではもう秋なのですが、暑さはまだまだこれからが本番。毎日嫌になるほど暑いですね……。

 そして高校受験・大学受験の受験生は、いよいよ後半戦に突入しました。ラジオのメッセージを聴いていると、午前3時4時頃から起きて受験勉強をしている人も大勢居るようです。豚は午前1時に起床しましたが、「しんどい~、ダルい~」と言いながら、何もしていませんでした。豚より30歳も若い人たちが努力しているのに、恥ずかしい限りです。豚も頑張ってスキルアップしないと、確定しているモラトリアムはあと1年弱です。本当なら机に(PCに?)齧り付いて勉強していなければいけないのに、自由時間も殆ど勉強できていません。友人が以前、「鬱はガソリンタンクが空っぽになった状態」と言っていましたが、本当に何かをやる活力というものが全く湧いてきません。何をやっても楽しくないし、充実感もありません。いつまでも鬱に甘えていてはいけないと思うのですが、自分ではどうしようも無いんです。

 体も動かしていかなければならないし、課題は山積ですが少しずつこなして行こうと思います。体重が減って散歩でも自由に出来る様になったら、少しは気分も変わるのではないかと思います。折角110kg台に減ったのに、リバウンドで130kg台に戻ってしまったので、また年内110kg台を目指して減量も頑張ります。つくづく食欲の無いタイプの鬱だったら良かったのにと思います。当初は豚も食欲が無くて、一日の食事がカロリーメイト1個とウイスキーをストレートでグラス一杯だけと言う生活をしていた時もあります。あの頃はガリガリだったのですが、今からは想像も付きませんね……。

 午前6時47分

wpmaster