豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

PC-9821のCDドライブ破損。

PC-9821のCDドライブ破損。

 PC-9821RaⅡ23の内蔵CD-ROMドライブが突然故障しました。ATOK2006をインストールして、次に広辞苑をインストールしようとしたら、突然読めなくなりました。再起動しても何をやっても駄目。アクセスランプは光るけど、どうやらモーターがやられている様子でした。
 IDEの内蔵ドライブは、以前大量に処分してしまったので、手元にありません。納戸の中を大捜索しましたが辛うじて黒いCD-ROMドライブが1台、埃まみれで見つかりました。

 取り敢えずドライブを換装しました。一応、通電はするようです。問題はデバイスドライバがあるかどうかなのですが、幸いにしてWindows98の起動ディスクにあるドライバで認識できました。読み込みもOKで、何とかPC-98は復活しました。ドライブだけ黒いので格好は悪いですが……。

 念のため予備パーツを購入しておこうと、パソコンパーツショップをネットで探し歩くもみんなSATA接続の物ばかり。Amazonもヨドバシも過去に扱っていた形跡はあったのですが(800円とか1,000円で売られていたんですね)既に扱いは止めており入手出来ませんでした。
 メルカリでも程度の悪いものか、良い物は高値で取引されています。最後にヤフオクで、中古ながら動作確認済みで比較的程度の良い物を1,000円で入手出来ました。ただ、ドライバが上手く当たるかどうかはわかりません。折角入手しても、PC-98では使えない可能性もあります。何せ入手したのはLGのDVDスーパーマルチなので、PC-98の時代には存在しない形式のドライブですから。
 上手く動いてくれることを祈るしかありませんね……。
 日本橋を探し歩けば、まだ新品で入手出来そうな気がするのですが、流石にそこまで出かける元気も時間もありませんので……。

 午前8時42分

wpmaster