豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

液晶モニタを購入。

液晶モニタを購入。

 PC-98をWindows環境で使う様になったので、今まで使っていた1,480円の17インチモニタが手狭になってきました。そこで、PC-98専用に新たに液晶モニタを購入しました。
 購入したのは、2,380円の19インチ液晶モニタです。15インチ、17インチ同様に、メーカー不明、型番不明の訳あり品という全くのショップにお任せという商品で、勿論中古品です。15インチと17インチの液晶が、どちらも1,480円にも関わらず高品位な中古商品だったので、19インチも同じ訳あり品を選びました。本当は20インチが欲しかったのですが、2,780円の訳あり品が完売していたので買えませんでした。多分また入荷すると思うので、折を見て購入しようと思います。

 今C++の勉強をしているマシンが、PC-9801RaⅡ23と言うPentiumⅡ233MHzと12GBのメモリを搭載しているマシンで、HDDを全てコンパクトフラッシュに置き換えてSSD化しています。コンパクトフラッシュは書き換えの限界があるので、1年位で寿命が来ると思われます。しかしHDDより高速で、価格も入手性も優れているので、寿命が来たらコンパクトフラッシュを買い換えて使い続けて行こうと思います。まぁVisualC++6.0でWindowsアプリを書ける様になったら、またDOS環境に戻すつもりですが……。

 今日はこのPC-98用に中古で購入した、ATAPI接続のパイオニア製の高級DVDドライブが届きました。買値は1,000円でしたが、当時はかなりの高級ドライブだったと記憶しています。上手くPC-98で動いてくれたので良かったです。もう1台LGのスーパーマルチドライブも届いたのですが、こちらは予備パーツとして保存しておきます。

 これ以上はレトロPCにお金を掛けないでおこうと思うのですが、つい拡張したくなってくるんですよね。今はPC-98のマウスポートにUSBマウスが使えるコネクタを狙っています。コネクタだけで10,000円近くするので、中々勇気が出ないですが……。

 午後7時43分

wpmaster