豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

キャラクタエディタ部分、完成!

キャラクタエディタ部分、完成!

 昨日の段階でゲームエディタにキャラクタエディタ部分の組み込みは終わったと書きましたが、今日一日かけてデバッグと機能の追加を行い、Version 1.00版が完成しました。
 透過色の設定も出来る様になり、基本的なキャラクタはエディット出来るのではないかと思います。
 ただ、エディットサイズはFC版のドラクエⅢを参考にしているので、16ドット×16ドット固定になっています。これは簡単に増減することは可能ですが、それを許すとマップエディタやモンスターエディタとの連携が難しくなるので、今回は固定と致しました。
 また色パレットには256色しか表示していませんが、実際のドラクエで使用されている色をRGB値で直接設定することで、全く同じ色でエディットする事が出来ます。これはエミュレータやレトロフリークで実画面をPNG形式でスキャンし、PC上でペイントのスポイト機能で実RGB値を見ることが出来ますので、こまめにコツコツと作業するしか有りません。人物など動きのあるものは、解析ツールでパターンを表示して(これが単色でしか表示されない)、色は実際に使われている色で一人一人エディットしていくしか方法は思い浮かびません。

 プログラムも大変ですが、その次に大変なのがこのキャラクタの作成だと思います。実際にドラクエⅢでは何パターンのキャラクタが使われているのか資料がありませんので、実マップを移動しながら未作成のキャラクタを拾って行き、一つずつ潰していくしか有りませんね。
 今作成しているゲームエディタはドラクエⅠ~Ⅲまで作成出来る仕様ですので、取り敢えず最もキャラクタ数の少ないドラクエⅠをターゲットにしても良いかも知れません。一人でキャラクタデータの作成は、かなりしんどいですからね。

 午後7時43分

wpmaster