豚の独り言

このサイトは、鬱病と闘う一匹の豚が日々感じたことや思ったことを無作為に書き綴っていきます。 極々限られた方にのみ公開しています。

悲しい夢。

悲しい夢。

 豚は教員時代とプログラマ時代の夢をよく見るのですが、今朝はプログラマ時代の夢を見ていました。ソファで少し横になった1時間にも満たない間でしたが、しっかり夢を見ていました。そして夢の中で部長に「グサッ」と来る一言を言われ、それで目が覚めました。
 よっぽどあの会社に負い目があるんでしょうね、内心では。尻尾を巻いて逃げ出した会社ですから、負い目があって当然ですが。
 しかし何という目覚めでしょうか。お陰で起きた瞬間から心がしんどくて、沈み込んでしまいました。事実なので仕方有りませんが、何回僅かばかりのプライドをズタズタに引き裂かれれば心は許されるんでしょうか。

 今日は午前2時に起床しているので少し眠くなり、午前5時頃からリビングのソファでうたた寝をしました。でもこんな目に遭うんなら、うたた寝なんかするんじゃ無かったなぁ……。

 午前9時57分

wpmaster