迫りくる危機。

 詳細は書けませんが、年内にも豚に襲いかかるかも知れない危機が迫っています。物理的にどうなるというものではなく、精神的に死に追いやられるかも知れない危機です。無事にやり過ごせれば良いのですが、昨日はっきりと告知されましたので、近日中にその危機を迎えるでしょう。

 出来るだけ考えないようにしているのですが、昨日からずっと頭の中心に居座っています。ただでさえ鬱でしんどい上に、追い打ちを掛けられて苦しいです。

 最近増えている家庭内の事件って、こういう風に家族から追い詰められて起こるんだなと言うことがほんの少しわかりました。豚はそんな度胸はないですけどね……。

 午前10時56分

健康診断の結果が出た。

 市から送られてきた健康診断の無料券を使って、かかりつけの内科で健康診断を受けてきました。
 尿検査は当日に結果が出て、全く異常なし。身長は176cmで体重は132kg。ウエストは133cm。超デブな体型です。そして採取した血液の検査結果が昨日返ってきました。
 中性脂肪、尿酸値、血糖共に異常なし。この体型で糖尿病を発症していないのが奇跡だと言われています。ただ、肝臓の値が2つ程赤信号でした。
 アルコールは殆んど飲んでいないのに何故?と聞いたところ、アルコールが関係あるのはGTPの値だけで、この肝臓の赤信号は肥満によるものの可能性が高いとのことでした。以前から肝臓は脂肪肝でフォアグラ状態と言われていましたが、検査で引っかかることはありませんでした。治療は痩せるしかないそうです。
 赤信号は肝臓の2つだけで、後は極めて良好。最近、右足の親指が痺れていて時折ズキズキと疼くので、糖尿病を心配していました。甘いものが嫌いだったのに、何故かコンビニのシュークリームとかスイーツ系統が無性に食べたくなって、ほぼ毎朝買いに出かけているので…。いい加減にしないと本当に糖尿病になりかねないので、明日から自重しようと思います。

 この「超メタボ体型」を何とかしないといけないのですが、炭水化物を完全に抜いてしまうと確かに痩せるのですが、疲れやすくなり頭が働かなくなり、脳梗塞を引き起こす原因になるというのが最近判明したので、適度に炭水化物(糖質)も摂りつつ食事制限しなくてはなりません。
 やっぱり野菜中心の鍋物が一番良いのかな……。

 午後1時34分

楽しみが一つ減った。

「響-小説家になる方法」がコミックス13巻で完結してしまいました。もっともっと読んでいたかったのに、非常に残念です。これで豚が楽しみにしているものが一つ減りました。
 残念ですが、仕方ありませんね。この13巻は先日すでにダウンロードしてあったもので、ずっと読むのを楽しみに取っておいたものでした。前号での予告では「最終回」とは書かれていなかったので、まだまだ続くものだと思っていたのですが……。

 午後1時9分

久々に……。

 本当に久々に寝室のPCから記事を書いています。いつも起床したら最後就寝時までリビングで過ごすので、寝室でPCを触るのは久しぶりです。PC自体はリビングから持って上がったSurface Proなのですが……。

 やっぱり50インチは大きいですね。最近はずっと28インチのモニタを見ていたので、50インチのモニタを見ると視野に入りきれなくて弱ります。以前はこれが当たり前だったので、28インチは「なんて狭いんだろう」と思っていたものですが、慣れというのは怖いものです。

 何故こんな早くに寝室に上がってきたのかというと、リビングは底冷えするんです。エアコンをガンガンに効かせてサーキュレーターで空気を循環させても足下が物凄く冷えます。その点地面に接していない2階の寝室は、そこまで冷え冷えとしていません。夏場は暑くてたまらないのですが、冬場は2階の方が過ごしやすいですね。なので、今後は夕食が終わったら早い目に寝室に上がって、この部屋で過ごそうと思いました。2階にも福とさつきのご飯も水もトイレも完備していますので、寝室を閉め切っても大丈夫。炭酸水を摂りにキッチンまで降りるのが面倒なくらいですね。

 そう言ったものの、寝室もパソコン部屋の次くらいに荒れ放題に荒れています。空き缶やペットボトルが散乱し、段ボールと書籍と衣類が山になっています。この部屋もボチボチ片付けないとなぁ。
 豚がだらしないせいで、猫たちには窮屈な思いをさせています。来年夏頃までには一通り片付けようと思います。

 午後7時54分

健康診断。

 今日は市から送られてきた無料券で、健康診断に行ってきました。
 最近、右足の親指の感覚がなく、時折ズキズキと痛むので糖尿病ではないかと疑っているのですが、先生は痛風を疑っているようです。
 ここ数ヶ月ビールも月に一日しか飲んでいないし、プリン体が蓄積するようなものは摂取していないんですが、豚は元々尿酸値が高いそうで、可能性は十分にあるとのことです。

 痛風も嫌だけど、恐れている糖尿病は嫌だなあと思っています。最悪足の切断が待っているので、違うことを祈っています。
 月曜の夕方に結果が出るらしいので、早速聞きに行こうと思っています。

 月曜日がj怖い……。

 午後2時58分

誤嚥した。

 今朝方ソファで仮眠していたら、唾液で誤嚥してしまいました。死ぬかと思うくらい咳が続き、胸が痛くていつまでも気持ち悪さが残りました。未だに胸の気管あたりが気持ち悪く、引っかかっている唾液が取れていない感じがします。
 豚は嚥下に問題ないと思っていましたが、そういえば最近良くむせるようになりました。誤嚥防止にはよく喋ると良いらしいのですが、一人暮らしなので猫たちと話すくらいで後は無言です。これも嚥下が悪くなる原因のようです。

 誤嚥性肺炎は一回の誤嚥で起こるのではなく、蓄積されていってある日突然発症するらしいので、気をつけなければなりません。
 豚もそんな歳になったんだなと、しみじみ思いました。
 それにしてもまだ胸のあたりが気持ち悪い……。

 午後6時46分

色々。

 今日は昼過ぎまで実家で弟番です。昨夜から弟が熱を出して、今は就寝中ですが、発作を起こしてはいけないので見張っています。
 それが終わるとレトロゲームに関する例の作業。後三分の一ほど残っています。ようやく終わりが見えてきたというところですが、まだ日にちがかかりそうです。

 昨日は久しぶりにドラクエⅤをやろうとPS3を起動しました。ですが、最初のところだけプレイしたらしんどくなってしまって、あえなく中断。最近何をやっても長続きしないどころか、少しやっただけで嫌になってしまってやめてしまいます。
 年末年始に何か一つゲームをクリアしようと思っているのですが、中々やる気が出てきません。困ったものです。

 明日は猫の主治医が来られるので、玄関ホールとリビングを掃除しておかなければなりません。玄関のダンボールタワーは何とか片付けましたが、リビングもダンボールやら本やら山積みなので、先生の診察の邪魔にならない程度には片付けておかなければ。

 先程PS3を起動したと書きましたが、PS3ってこんなにうるさかったかなと言うくらいファンの音が凄かったです。自作PCの方が静かなくらいファンが唸っていました。排熱も「ファンヒーターか?」と思うくらい、熱風が吹き出ていました。後期型のPS3は静かで熱風も出ませんが、PS2のゲームが遊べる初期型のPS3は重いしデカイし煩いです。PS2も持っていますが、HDMI出力出来るのはPS3だけなので、大事に使っています。

 他にも読もうと思って買った本も、まだ封も切らずに積み上げてあるし、やることはいっぱいあります。本当は時間が足らなくなるはずなのに、何もやる気が起きなくて困っています。

 久しぶりに日本橋にも行きたいなぁ。Raspberry Pi4のヒートシンクを買いに行きたいのですが、確実に家族から猛反対される(インフルエンザが流行っているので)のが目に見えているので、出かけられません。通販で買うと送料と代引き手数料が馬鹿らしいですが、仕方ありませんね。

 さて、そろそろ実家に行って弟の番をしなくては。何かゲームを持っていって、暇つぶししようと思います。

 午前9時39分

スマホデビュー。

 親父がガラケーからスマホに乗り換えました。元々機械には疎いので、右も左もわからない状態です。ドコモショップで説明は聞いてきたものの、全く理解できなかったそうです。
 それで豚にあれこれ聞いてくるのですが、豚もスマホには非常に疎く、電話とメールとネットしかしないので(LINEも全くわからない)、その度にあれこれ弄って調べるという繰り返しです。親父はAndroid携帯を購入したのですが、豚はiPhoneなので操作は微妙に違います。

 一応親父にはAndroid携帯の超入門書をプレゼントしましたが、アイコンや細かい操作方法は機種によって違うので、戸惑っている様子です。なかなか前途多難です……。

 午前10時55分

デスクトップPCにしてみた。

 Raspberry Pi4、早速デスクトップPCにしてみました。細かいマニュアルなんかは添付されていないので、作業はすべてWEBの先輩諸氏が書いた記事を参考に作業していきました。ただRaspberry Pi4は発売されてからまだ日が浅いので、殆ど記事は見つかりませんでした。豚のPi4は何故か作成したブートディスクを上手く読んでくれず、仕方なくOSのイメージをマイクロSDに焼くという方法で作成しました。しかしこの方法だと、ディスクのサイズは焼いたイメージと同容量になってしまうので、容量不足で動作が不安定になってしまいます。そこで、外付けSSDにOSの大部分を移して、SDカードにはブート部のみ残す手段を取りました。
 Pi3では完全にSDカード無しでOS起動ができるのですが、何故かPi4ではまだ対応しておらず、どうしてもブート部はSDカードに残すしかないとのこと。今後のアップデートに期待するところです。

 何とかWeb閲覧と動画再生までは出来るようになったので、リビングPCを片付けてRaspberry Pi4をPC代わりにしました。今のところ問題なく使えていますが、ヒートシンクを購入するのを忘れたので、発熱で警告が表示されるようになってしまいました。仕方がないので今はケースの蓋を開けていますが、早くヒートシンクを購入する必要がありそうです。

 後はプログラム勉強用にSurface Pro5をリビングで使えるように、設置と環境構築をしなければ……。

 午前0時42分

Raspberry Pi4を購入。

Raspberry Pi4 Type B

 待ちに待ったRaspberry Pi4が技適検査を経てやっと国内で発売されたので、早速購入しました。価格は6,800円でした。
 Raspberry Pi3との違いは、USB3.0のポートが搭載されたこと、HDMIが4K対応で2ポート搭載されたこと、有線LANがギガビットに対応したこと、給電方法がUSB TypeCになったこと、並びに無線LANがac対応したことなど、挙げれば切りが無い位のバージョンアップで、メモリもDDR4の4GBを搭載したモデルを選択しました。
 搭載メモリが少々心許ないですが、従来はDDR3の1GBだったので、かなり快適になると思われます。CPUも大幅にグレードアップされているようです。

 購入目的としては、久しぶりにワンボードマイコンを弄ってみたかったことと、リビングに置いてあるPCをこのRaspberry Pi4に置き換えようと思っています。動画再生やブラウジング用途になら十分の性能を保有していますし、リビングのミニPCよりも更に小型化出来るので、狭い机上を少しでも広く使えると期待しています。勿論LinuxベースなのでWindowsと同じようには行きませんが、Raspberry Piは使い慣れているので何とかなるだろうと思っています。システムを自分で構築していくのも、楽しみの一つですし……。

 明日には到着予定なので、到着次第システムを組み上げていこうと思います。
 ただ接続予定のモニタは、システムロックがかかってしまっていて、Display Port以外の入力は受け付けなくなっているので、無駄に2重変換をかける羽目になります。キーボードとかマウスは数百円の物を購入しましたが、マイクロHDMI-HDMI変換と、HDMI-Display Port変換で結構お金がかかってしまいました。結局トータルで1万円位かかってしまうので、結構高価な玩具になってしまいました。まぁ性能は型落ちのデスクトップPCに迫るものらしいので、それが楽しみです。

 それはそうと、今日レトロフリークのBASICセットが届きました。早速開封もせずに段ボールタワーに積み上げられています。まぁ年末年始にでもゆっくり開封しようと思います。

 午後8時50分