DXライブラリが......。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 豚がセーブエディタでゴチャゴチャしている間に、DXライブラリがAndroidに対応していました。DXライブラリは豚が好んで使わせて頂いているライブラリで、これのお陰でツール作成やゲーム作成がかなり楽になります。普通では使うのがややこしいDirectXを簡単に使えるようにしてくれる、非常に便利で有り難いライブラリです。
 それが今回、Androidに対応しました。開発言語はJavaでは無くC/C++なので、豚でもAndroid用アプリが楽に作れる可能性が出てきました。久しぶりに非常にワクワクしています。今の所はWindows対応版で精一杯ですが、ドラクエⅢの移植が完了すれば、オリジナルゲームも作ってみたいなと思って居ます。あわよくばその頃にはiOSにも対応していれば良いなと思いますが、......。公には求められていないと思いますが、個人的にマップエディタやキャラクタエディタがAndroidアプリになれば、非常に便利だと思います。まだどれだけの命令に対応しているのか確認していませんが、楽しみです。