朝から泣きそう。

 夢見も最悪で、朝から泣きそうな気分です。心も重くて、鈍色の空という感じです。
 もう安定剤は残っていないし、非常用に頓服で出して貰ったリスパダールが残っているだけ。余り沢山ないので、これも多用できないし、普段の薬で乗り切るしかないです。
 心が重くて辛くて、本当に泣きそうです。今日はお昼に猫の先生が来るし、それまでに玄関とキッチンを片付けなければいけないし、早くこの気持ちが治まってくれないと困ります……。

 午前9時34分

ネットワークドライブに繋がった。

 昨日、有償サポートにお願いしても不可能だった、新規Windows10をインストールしたPCから、サーバに作ったNASに接続することが出来ました。
 コントロールパネルの資格マネージャで登録されている物を消して、新規にサーバのIPアドレスを登録してやってサーバのIDとパスワードを登録してやると、サーバのNASを参照することが出来るようになりました。
 昨日のサポートの人は、資格情報を壊してしまうと怖いので触れなかったんだろうなと思います。豚の場合は最悪の場合は再インストールすれば良いので、遠慮無く冒険できたのが良かったです。
 これで元通りの環境になります。昨日から余ったSSDをモバイルメモリ代わりにして2階と1階で持ち歩きながらメールチェックをしていましたから。そして別途8TBのHDDを買って、サーバのデータを全てWindowsにコピーして運用しようと思っていたので、無駄にHDDを買わずに済みました。8TBが幾ら安くなったとは言え、16,000円はするので大助かりです。
 同じやり方でSurfaceProもネットワークドライブに繋げられると良いのですが……。

 午前3時53分

行かないと言ってたけど行ってきた。

 自転車置き場は満車で止めきれない状況。何とか止めて店内に入ると、満員。でも売っている物をみてみると、温めるだけで食べられるお惣菜がメインで、生鮮食料品はほんの僅かですね。今流行の惣菜をメインに置いた小型スーパーという感じでした。おかずを色々と変えていかないと、すぐに潰れそうな感じがしました。
 ダイソーは近所のセリアほど大きくなく、中途半端な感じですね。でも日用品は一通り揃うかなと言った感じです。豚も調理に使う器具を幾つか買ってきました。

 正直なところ、辛口かも知れませんが、期待していたほどではないなという感じです。特にKINSHOは何を買いに行けば良いのか迷うところです。人によっては便利なスーパーなんだとは思うのですが。

 午後0時05分

もう何日になるだろう……。

 全く何も手につかなくなって、何日目になるだろう。今日もPCの前に座って、C++とPythonのテキストを側に置いて、ゲームも8本側に積み上げてあって……。でもそのどれにも手をつける気が起きない。何をする気も起きない。

 今日こそは……と思ってPCの前に座るんだけど、心が枯れきっている感じで心も体も動かない。
 増えすぎた体重が堪えてきているのか、足首と膝が痛み出した。左腕も痛い。腰も痛い。体を動かすことが出来れば、少しずつ良い方に回り始めるのかな。

 今日も安定剤をODして、一日を無かったことにしようとしている。もう安定剤も終わり。明日からはごまかしなしで一日を送らなければ。

 そう言えば最寄り駅の高架下に、元有ったスーパー(近商ストア)とダイソーが入るらしい。今日プレオープンらしいが、多分大混雑するので行かない。自転車置き場が見当たらなかったが、どこに止めるんだろう。まさか有料自転車置き場に置くというわけではないだろうな……。

 午前10時40分

たこ丸、行きたいなぁ……。

 以前営業日に行ってから、もう2年くらいなるんじゃないのかなぁ。日本橋のたこ焼き居酒屋「たこ丸」。定休日が日曜になって、ますます行きづらくなってしまった。しかも駅から少し歩かなければならない。豚にとって、この短距離でも歩くと言う行為が、心臓に響く。
 飲みと言えばI氏に正月に誘われて、断って以来連絡が無いなぁ。あの時は脊柱管狭窄症が酷いときで、おまけに親父も腰をいわして豚が抜けるわけにはいかなかったので、お断りしたんだが……。
 後の楽しみはK氏と俊徳道の居酒屋で、ノンアル飲み会をする事くらいかなぁ。あそこまでなら自転車で行けるし、ノンアルなら捕まらない。まぁ中々都合がつかなくて、実現は厳しそうだけど。以前は午後3時から開いていたのに、今は午後5時からに変わってしまったので、豚も家を空けることが出来ない時間帯になってしまった。いっそ、午後7時くらいからの飲み会の方が参加しやすいなぁ。まぁ豚は一人居酒屋も一人焼き肉も平気でするので、そのうち実行するかも知れませんが……。タブレットを弄りながらのお酒も、中々おつな物ですよ。

 午後2時41分

上腕骨外側上顆炎。

 上腕骨外側上顆炎と言う病気?症状?になりました。所謂「テニス肘」と言われる状態で、左腕に過度の負担を掛け続けた事による「つか痛み」です。豚は右利きなので、弟のおしめを引き上げるのを右手でするために、左手で横になった状態の弟を持ち上げます。その時の負担がテニス肘を起こしたのだろうとの外科の先生の診断でした。
 湿布はあまり効果が無いので、塗布するクリーム状のお薬を処方していただきました。痛みは続くけど、このまま介護を続けて良いとの診断も貰いましたので、一安心です。しかし四十も半ばを過ぎると色々と障害が出てきますね、脊椎管狭窄症に上腕骨外側上顆炎、おまけに心臓病まで……。これらは全て持病の鬱病に加えてですから、しんどいですね。豚は只の筋肉痛だと思っていたので、二ヶ月経っても治らへんって、しつこい筋肉痛やなぁとしか思っていませんでした。
 まぁおしめ替え以外は、余り左腕に負担を掛けないように気をつけます。

 午後1時15分

まだ何も……。

 C、C++、Python、C#、Excel、Access……、勉強しようと思って今月購入した書籍です。「あれこれ手を出さない」と今年の目標に決めたにも関わらず、あれこれ手を出した挙げ句、見事に全く一つもテキストすら読んでいません。一体自分が何をしたいのか、それすら分からなくなってきました。これにプラスしてゲームソフトが十数本。何一つ遊んで居ないばかりか、ゲーム機の起動すらしていません。所謂「積ん読」「積みゲー」状態です。
 これからボチボチ消化していこうかとも思っているのですが、何から手をつければ良い物やら。

 何でこうなったかというと、先生にも話をしたのですが、「鬱の波」に呑み込まれてしまうからなんです。表現が悪かったのか先生は首を傾げておられましたが、豚にとってはこれが一番しっくりくる表現です。「ワーッと襲ってくる逃げ場のない不安感」とも言いましたが、こっちの方が訳分からないんでは無いかと思うのですが……。

 昨夜、ストレスからか、またお菓子の馬鹿買いをしてしまいました。折角ダイエットは順調よく来ているのに……。一気に馬鹿食いせずに、少しずつカロリーを補うように食べないと行けません。でもそうはいかないんだろうなぁ……。まだ届いていませんが、午前中には届くはずです。

 内科の先生に「いつ頃から体重が増え出したん?」と聞かれたので「15・6年位前から急激に増えました。」というと、「何キロぐらい?」と言われたので「ダブルスコアはいっています」というと「?!わずか15年で70Kgも増えたん? そりゃ体に無理がかかってとうぜんやわ」と言われました。
「当面は近距離から。慣れてきたら柳通をまっすぐ布施まで毎日1往復」取り敢えずそれが当面の目標にして運動して下さい。但し、先日のように意識が半分飛ぶようなことがあったら、躊躇無く救急車を呼ぶこと。恥ずかしがってる場合ではないから、通行人を捕まえて消防に連絡して貰うこと。でないと、そのまま意識失って死ぬよ!」と散々脅されました。

 何でも狭心症は心筋梗塞の小さい版みたいなもので、狭心症が酷くなると心筋梗塞を起こしてあの世に召されるらしい。それからビールは禁止。オールフリーにして下さい言われました。

 踏んだり蹴ったりの5月でした……。取り敢えず勢いで買ってしまったお菓子類を、親バレしないように始末しないとなぁ。まぁ頑張ります。今は毎日1食なので、そんなに影響は出ないでしょう(多分)……。

 午前10時25分

Python一色。

 軽く調べてみたら、Pythonプログラマの年収は1,200万円越えと言うのがゴロゴロありますね。人工知能ブームなので、どの会社もPythonで書ける人材を求めてるんだろうなぁ。豚のようにアセンブラ・C/C++に固着している奴みたいにPythonでは書けるけどC#は駄目とか言う人は、このブームが終わったらどうするんだろう。柔軟性のある人は別の言語をマスターして乗り切れるだろうけど、一つの言語に固着してしまった人は、ひっそりとこの世界から退場していくしかなくなるなぁ。豚のように……。

 豚がまともに触ったことがある言語は、BASIC、アセンブラ、C、C++、VBA位なので、「プロ」と呼ばれるにはおこがましい経験しか積んでいません。これからPythonやC#を学んでいくけど、若い人に比べてかなり時間がかかるだろう。でも頑張ります。プログラマ時代に心の底で豚を見下して馬鹿にしていた上司・先輩・同僚・後輩を見返すために。只の私怨でしか無いのですが、これが豚のモチベーションになっています。中でもAzuma、Oue、Mizugutchiには絶対に負けたくない。諦めずにこの3人だけには負けません。

午後5時01分

ここ数日の記憶があやふや。

 ここ数日、鬱が酷かったせいで、精神安定剤をODして服用すると言う事を繰り返していました。安定剤は処方通りに服用すると安全な薬ですが、勝手にODすると記憶が飛んだりしてしまいます。
 豚も余りに辛いのでODして、ここ数日の記憶が曖昧になっています。何を話したのか憶えていないので、家族との会話も曖昧になってしまっています。
 前回の診察で、辛いときに服用するように処方された「リスパダール内服液」も、20回分中5回分は服用しています。ただし、デパスとの合わせ技なので、どちらが効いているのかわかりません。しかも緑茶を飲むと後悔が半減するそうで、緑茶を普段から飲んでいる豚にとっては辛い薬です。でも、ザワザワっとした逃げようのない不安と焦燥感からは、少し逃げられているような気がします。
 今書いている記事も、数時間後には忘れてしまうのだと思いますが、取り敢えず今の気持ちを記しておきます。

 そう言えば今日は豚宅の「鍋納め」の日です。本当はこんなにくそ暑いのに鍋はしたくないのですが、鍋だしが余ってしまっているので勿体ない無いので、かしわと豚肉、白菜とシメジ、薄揚げで鍋を作ることにしました。だしはお馴染み赤から鍋の5番です。いつもは3番なんで、更に辛い鍋だしになりますね。暑いときに暑い物は良いかもしれません。

 午後6時25分

やっぱり高校の「情報1」では……。

 Pythonが採用されるようですね、いや、これも未確認情報なんですが、あちこちのサイトで囁かれ始めていますね。ガセネタであって欲しいのですが、近頃のAIブームを考えると間違いないのかな……。

 書籍も来たし、豚もボチボチ勉強するかな……。

 午前1時39分