結局深夜に……。

 今日は午後からも色々とあって、結局自由になれたのは今(午後11時半)でした。介護生活は一筋縄ではいかないですね……。

 今から勉強を再開しようか、少し仮眠を取ってからにしようか迷っているところです。仮眠を取ると、そのまま朝まで寝てしまいそうな気もするし……。

 寝入らないようにリビングのソファで横になろうかな。

 午後11時30分

昨夜は……。

 昨夜は結局弟を入浴させた後、自宅に帰ってきて余りのしんどさの余りソファに寝転び、そのまま朝までうたた寝状態で眠ってしまいました。目が覚めたのは朝6時半。まだ眠かったけど朝のお勤めがあるので起きました。
 無理のある姿勢で長時間眠ったせいか、肩も首も凝りまくりです。

 今日は午前中は弟番で実家で過ごし、その後所用で外出。午後から時間が取れれば勉強を再開しようと思います。

 昨日は本当にしんどくて、結局ゲームも出来なかったなぁ……。

 午前8時55分

そういえば、すっかり……。

 何度も勉強に取りかかろうと挑戦したり、向精神薬のODまでしてみたが、どうしてもやる気が出ないので、弟の入浴を終えてから深夜に勉強を始めようと思います。どうも日中は具合が悪いです。

 そういえば、「零の軌跡:改」を途中までプレイして放置していたのをすっかり忘れていました。自宅に届いて2日くらいしか遊んでいなかったような気がします。
 弟の入浴までの時間、少しですが久しぶりに「零の軌跡:改」で遊んでおこうと思います。楽しめるかどうかはわかりませんが……。

 午後3時56分

どうしてもやる気が起きない。

 Pythonの勉強、どうしてもやる気が起きません。
 今晩は弟の入浴とか用事があって、余り時間が取れないのに……。
 ずっとPCの前で座って居るけど、どうしてもテキストのページを開ける気が起きません。これが鬱の呪いか……。(意味不明)

 もう少しだけ動画を見て、再度チャレンジしてみます。

 午後1時58分

Pythonの勉強2回目。

 昨夜からまた少し上がり始めた熱も今は平熱に戻りました。37.5度以上が4日連続じゃないので、コロナじゃ無いんだろうな……と思っていますがどうなんでしょう。今夜も上がってくるようならちょっと怖いな……。

 さて、深夜にダウンロード購入した「こんにちはPython」を教材に使ったPythonの勉強の2回目ですが、既に「しんどいなぁ~」「面倒やなぁ~」との心の声が聞こえてきます。豚はガチガチの保守派なので、新しい技術を取り入れるのが苦手なタイプです。根底には「面倒」と言うのが有るのですが、これは鬱病である以上ある程度は仕方が無いと思っています。

「こんにちはPython」、今回からは条件分岐や繰り返しなどの構文も出てくるようなので、いよいよ本格的なプログラミングを学んでいくようです。果たしてついて行けるかな……?

 午前11時46分

第1部を終えて

「こんにちはPython」の第1部を終えました。
 簡単な計算と文字や文字列の扱いがメインでしたが、初めての豚にはなかなかのボリュームでした。
 午前1時から1時半まで実家から呼び出しがあって出かけていたので、実質1時間半くらいかかったでしょうか。

 以前にPythonを囓りかけたときに読んだ書籍では、コードエディタは別途用意する必要があったのですが、今回はIDLEと言うPythonに付属されたコードエディタを使いました。どちらが良いのかは人によって分けれますが、豚はコードエディタにVS Codeを使う方が好きですね。ただ、実行方法が異なるので、この書籍を読んでいるうちは書籍に従おうと思います。

 内容的には簡単な所ですが、元プログラミング言語の教師としては、ここをいい加減に流してしまうと後でエラい目に遭う大事なところですね。漫画でもサラッと流していますが、ここは完璧に押さえたい所だと言えます。まぁまだプログラミングには入っていないんですけどね……。

 第2部はゲームを作るそうです。このまま進めようかと思いましたが、豚の熱が少し上がってきたので、一旦休憩を挟みたいと思います。この発熱、早く治まらないかな……。時期が時期だけに気が気じゃ無いです。

 午前2時54分

ざっと目次を読んでみた。

「こんにちはPython」の目次をざっと読んでみました。既に訳ワカメ……。この言語はCよりもBASICに近いのかな。そんな印象を受けます。

 この書籍は日経BPが発行しているんですね。最近の「日経ソフトウェア」はすっかり「日経Python」になってしまっているので、ここ一年くらいは購入しても読むところがありませんでした。この漫画を機に読み返す事が出来ると良いな……。

 従来のプログラミング言語と記号や用語の意味も全く違うけど、何とか食らいついていきたいですね。
 漫画としては「こんにちはマイコン」の時のようにアナログ感は残っていなくて、いかにもデジタル編集で描かれましたって言う感じの漫画になっています。
 開発環境のインストールも解説してくれるようです。取り敢えずは今日は第1部をクリアしたいと思います。

 午前0時49分

「こんにちはPython」DL完了!

「ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 こんにちはPython」のダウンロードが完了しました。
 Pythonは豚にとって初めてなので、全くの初心者です。どんな言語かも知りませんし、コンパイラなのかインタプリタなのかさえわかっていません。つまりはこの書籍の多くの読者と全く同じスタートラインな訳です。

 さて豚はPythonのプログラミングをマスターできるのでしょうか?それともいつものように落ちこぼれて、尻尾を巻いて逃げ出す?

 恐らくは小中学生を対象に書かれたとおぼしきこの漫画、最後までついて行く事が出来るのか……?

 今夜は2時間しか眠っていませんが、今から早速ページをめくって行こうと思います。
 このワクワク感、専門学校に入学したときの気持ちに似ているなぁ。30年前を思い出してしまいます。

 午前0時18分

どんなゴミ袋かな……。

 二週間前に駿河屋のサイトで申し込んだ福袋が、やっと発送されました。通常は一週間で発送されるのに、コロナ需要で申し込みが殺到していて、福袋制作と発送が間に合わなかったそうです。
 閑散期でさえ本物のジャンク品が多く入っている駿河屋の福袋なのに、こんな状況だったら「何でもゴミは入れてしまえ」とばかりにゴミ袋が増産されているのではないかと思います。
 いつもなら「当たり」も幾つかは入っていますが、今回は望めそうにありませんね……。

 そして明日(後十数分ですが)には「こんにちはPython」は発売されます。書籍版と電子書籍版の両方を申し込んでいるので、電子書籍版は間もなくダウンロード可能になるはずです。
 コードエディタもインストールしたので、後はPythonの処理系をインストールするだけです。その辺りも漫画の中で解説があるのか、それともそこは自分で用意しなければならないのか……。漫画を確かめてから準備しようと思います。
 久々に今、ワクワクしています。体調の方は昨夜に引き続き、微熱の発熱があるのですが……。

 午後11時51分

炭酸水を止めました。

 毎日1リットルのペットボトルを8本も飲んでいた炭酸水ですが、昨日をもって飲用を止めました。
 理由は経済的な理由と健康的な理由です。経済的な理由は、炭酸水だけで毎月3万円位かかるのが馬鹿らしくなった事です。光熱費も増えてきて豚の家計を逼迫しているので、嗜好品は出来るだけそぎ落としていこうと思います。
 炭酸水って、炭酸の入ったただの水ですからね。

 そして健康的な理由は、ただの水と言っても摂取のしすぎは「水毒」と言って体に悪いからです。
 アメリカでは水がどれだけ飲めるかの大会で、7リットル飲んだ人がその日に亡くなっています。水分を取り過ぎると細胞が膨張し、脳も膨張します。頭蓋骨との間に軋轢が生じ、最悪脳にも悪影響が残る事があるそうです。実際、豚も炭酸水をがぶ飲みしていたら、頭痛がして鎮痛剤を服用した事が何度もありました。また、トイレに行く回数が尋常では無いです。糖尿病顔負けのトイレ回数になります。それだけ腎臓にも負担を掛けている事にもなるので、思い切って止めました。これからのシーズン、炭酸水はスカッとして美味しいですが、仕方がありませんね。
 大体普通は一日2リットル程度の水分で、人間は生きていけるはずです。8リットルは飲みすぎですね。

 でもまぁ、炭酸水のお陰でアルコールを止められましたので、結果オーライかな。

 午前8時42分