Nintendo Switchを購入しました。

 ヨドバシでのPS5の抽選が外れたので、もう1台Switchを購入しました。
 今手元にあるSwitchは旧バージョンで、ジョイコン暴走やバッテリーが弱いと言う欠点があるので、新バージョンに置き換えて旧バージョンは売却することにしました。
 幸い、ソフマッププレミア会員専用サイトでSwitchを定価で販売していましたので……。
 Switchもかなり流通する様になってきましたが、まだまだプレミア価格が付けられていて、Amazonでも定価+5,000円位の値付けがされています。

 豚がSwitchを使う頻度を考えたら、無駄遣いにしか思えませんが……。
 幾ら定価だとは言え、3万円は相当なダメージです。大事に使おうと思います。

回復せず……。

 先週の土曜日に目眩と吐き気が酷くて、最寄りの耳鼻咽喉科へ行きましたが、その時に処方された目眩止めと吐き気止めが余り効かずに、今日に至るまで目眩が酷い状態が続いていました。
 今日は我慢できずに再度耳鼻咽喉科へ出向き、先生に事情を話して追加で別の薬を処方して貰いました。
 もしこれで効果が見られなければ、紹介状を書くので別の病院で点滴と注射を受けて下さいと言われました。
 病名はメニエルとのことですが、早く治って欲しいものです。少し動くだけで目眩と吐き気に襲われるのは、もうこりごりです。

体調不良。

 昨日は参りました……。夕方から酷い吐き気に襲われて、少しでも動くと我慢できなくなってトイレに駆け込み嘔吐。今朝方までその状態が続き、吐き気止めも全く効かず、地獄の苦しみでした。

 吐き気で眠ることも出来ずに朝方になってから精神安定剤をODして、無理矢理眠りました。お陰で今は吐き気は止まっていますが、まだ多少の目眩が残っている感じです。
 原因は全く不明。スーパーからの買い物から帰ってきてから突然吐き気に襲われたので、思い当たる節は全くありません。
 そう言えば遙か前に同じように症状で耳鼻科にかかって、三半規管にある石が台座から転げ落ちて動いている状態で吐き気を催していると聞いたことがあります。その時は長い間漢方薬による治療を受けました。

 今日は一日どこにも出かけず、弟の食事も父親に代わって貰って自宅に籠もっていようと思います。

 しかし本当にエラい目に遭いました。

PS5が到着。

 昨夜、PS5が到着しました。まだ開封はしていませんが、デカいし重い……。リビングに設置する事に決めたのですが、置き場所がありません……。
 PS5用のソフトは買っていないので、PS4用の創の軌跡をやろうと思っているのですが、まだPS5用のパッチが公開されて居らず、遊べないっぽいです。
 事前情報を全く調べずに購入したので、どのソフトが対応していて、対応していないのかよく分かりません。

 これから朝に掛けて、ゆっくりと開封・設置をしていこうと思います。それにしてもデカいなぁ……。薄型が出たら買い換えるかも……。

PS5の発売日。

 今日はPlayStation5の発売日ですね。豚は運良く予約抽選に当選したので、今夜には届くはずです。本来はお昼に指定していましたが、弟の介護の関係で夜間しか自由にならないのと、親バレを避けるためにも夜間の最終時間帯に指定しました。
 ローンチタイトルは何も買わなかったので、届いてもPS4のゲームをすることくらいしか出来ません。なので暫くは段ボールタワーに積んでいる状態になるかも知れません。初期不良が怖いので動作確認はするかも知れませんが……。

 今回の発売は予約分でいっぱいだったので、当日店頭での販売は無いそうです。まぁコロナの影響も考えたら、賢明な判断だと言えると思います。しかし抽選時にもっと多くの製品を用意して欲しかったですね。案の定メルカリやヤフオクでは10万円前後で取引されています。それでも売り切れ続出状態です。たかがゲーム機に定価の倍近い金額を払って入手しようとは思いません。今のままで行くと年末商戦でも入手は困難になりそうですが、年が明けたら少しは入手性は良くなると思います。(思いたいです。)

 新しい軌跡シリーズが発売されるまで、PS4用のゲームをプレイしようと思います。でも最近は介護で疲れ切って、ゲームをやる気すら起きなくなっていますので……。

詐欺サイトに引っ掛かった……。

 豚が使っている50インチの4Kモニタ用のファームウェアを探してネットを徘徊していたら、ヤフコメで「ここからダウンロードできる」と言う書き込みを見つけたので、早速そのサイトへ飛びました。
 そこでは「ソフトウェア並びに映像は、日本国内向けのため、国籍確認をする必要がある」との事で、クレジットカード番号を入力させるようになっていました。
 あからさまに怪しいので、始めはデビットカードの番号を入力してみると、認証に弾かれました。
 仕方が無いので怪しいながらもクレジットカードの番号並びに各種情報をを入力すると、「Japan」と認識されていきなり動画サイトへ飛ばされました。
 サイトの内容は「ダイエット」を扱う専門サイトのようで、説明は全て英語。しかもダウンロード並びに閲覧は無料と書かれていたのに、飛ばされたサイトでは「最初の5日間は無料で、その後は毎月74ドルかかる」と書かれていました。
「これはやられた!」と思ったので、すぐに退会手続きをしましたが、それでも不安だったのでクレジットカード会社の「紛失・盗難窓口」に電話して、クレジットカードの使用を止めて貰いました。今後は一切の請求は弾かれるという事で一安心なのですが、フィッシングサイトからの不正請求は止めることは出来ないので、万が一不正請求が有った場合にはすぐに窓口に電話するようにとのことでした。

 よくアダルトサイトで不正請求に引っ掛かっている人の話は聞きますが、モニタのファームウェアをダウンロードしようとしてフィッシング詐欺に引っ掛かったのは、豚くらいかもしれません。大体モニタのメーカのDMM.makeの公式サイトでファームウェアを公開していないのがそもそもの原因です。しかも、豚がファームウェアを探そうと思い立ったのは、モニタのメニューにバグがあって、設定できない項目があったからです。

 一応フィッシングサイトから飛ばされた怪しいダイエット動画のサイトからは「解約確認」と言うメールが届きましたが、「解約については下記に電話すること」と書かれていて、それがアメリカの電話番号なので電話できる訳がありません。だから解約確認のメールは一切信用していないので、クレジットカードの利用停止という手段を執りました。

「フィッシングサイトなんかには絶対に引っ掛からない」と思っていましたが、見事にしてやられたので、今後はより一層気をつけていこうと思います。
 ちなみに怪しいサイトから請求のメールが届いても、一切ガン無視するつもりです。