格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

今日は病院二軒掛け持ち。

今日は病院二軒掛け持ち。

 今朝の起床は午前0時半。取り敢えず今の所は平和で、実家からの呼び出しはありません。起きてから今までずっとYouTubeで1980年代のアニメソングを流していました。
 豚は1971年生まれなので、1980年代のアニメは知らないものが多いですね。やはり1970年代のアニメソングの方が圧倒的に知っている歌が多く、懐かしかったです。

 さて今日は内科と整形外科の二軒を掛け持ちします。内科は先週末に弟の血液検査をして貰ったので、その結果を聞きに行きます。外科の方は豚の膝が右膝だけでは無く左膝まで痛くなってきたので、先生に報告して痛み止めを貰いに行きます。合間時間は実家で弟の番をします。自由になるのは午後になってからかな……。

 最近は睡眠時間が3時間程度に決まってきました。圧倒的に寝不足なのですが、昼間に椅子に座ったまま転た寝をするので、それで何とか体が保っているんだなと思います。
 夕方頃に、やたらしんどくてイライラしたり落ち込むなぁと思っていたら、たいていの場合薬を飲み忘れているときです。豚はもう向精神薬と精神安定剤が無ければ、正常な状態を保てません。もうかれこれ23年間はあれこれ薬を変えながら飲み続けているのですが、23年前よりは少しましになったものの、未だ薬が手放せません。いい加減鬱病が寛解してくれないかなと思っているのですが、少しもましにならずに現状維持が続いています。
 同じく鬱に罹患していた友人は、既に社会に出て働いています。友人の方が先に罹患していたので、豚よりも数年先輩になるのですが、羨ましい限りです。今の豚は精神病を寛解に向かわせるのは当然の事、それプラス体重を何とかして落とさないと働きたくても働けません。
 内科の先生が言われるには、豚の場合中年になってから急に太りだしたので、心臓は肥満体型に耐えられるように出来ては居らず、相当な負担を掛けているとのことでした。今の所は狭心症だけですが、何とか体重を落とさなければいつ心筋梗塞や心不全を起こしても不思議では無いとのこと。豚は保健所からも目をつけられていて、時折電話で現体重と血圧などの聞き取りをされ、健康指導を受けたりします。そりゃわずか20年やそこらで58kgから136kgに増えたら、体に負担がかかって当然ですよね。両膝の痛みも脊柱管狭窄症も肥満が原因だとのこと。何とかして痩せなきゃなぁ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です