格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

まだまだこれから?

まだまだこれから?

 豚の自宅では10GbEの光回線を引いていますが、まだ対応しているサイトが少ないのか、それともブラウザのせいなのか、或いは10GbEインターフェースカードが悪いのかわかりませんが、十分に速度を活かせていません。
 通信速度計測をすると遅くても1G以上の速度は出ているのですが、例えばツイッターの画像や動画を表示しきれていなかったりと、以前の1GbE契約の時の方がストレスなく使えていたような気がします。
 ブラウザによって体感速度はかなり違うそうで、マイクロソフトのエッジが一番速く、Chromeは遅いという計測結果が出ているそうです。豚は根っからのChrome派なので、エッジに乗り換える事はしませんが(最近はエッジもGoogleの検索エンジンを採用して、かなりChromeに近づいていますが)、本来の10GbE回線の恩恵を受けていないなと言うのが正直な感想です。
 それとほぼ同時にメッシュWifiも導入してみたのですが、こちらは効果絶大で、自宅ではほぼ死角はなくなってどこに居てもかなりの強度で繋がるし、実家でも場所によっては繋がっているくらい強力でした。機器のレンタル料含めて毎月500円かかるのですが、これは値打ちが有ると思います。

 最近になってやっと全ポート10GbEのスイッチングハブが手の届く価格で発売され始めましたが、豚の自宅では10GbEカードを搭載しているPCはリビングのメインマシンだけで、後は超小型のミニPCとかノートPCなので、1GbEでしか接続できません。思わず買いそうになってしまいましたが、まだまだ時期尚早。NASに至ってはもしかすると100Baseかも知れない(NASを導入したのが相当前なので)ので、まだ豚の家には全ポート10GbEハブは必要なさそうです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です