カッコワルイとはこういうことさ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

今日はドラクエⅡ発売35周年らしい……。

カッコワルイとはこういうことさ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

今日はドラクエⅡ発売35周年らしい……。

豚が初めてプレイしたドラクエです。

 豚が初めてプレイしたドラクエは「ドラゴンクエストⅡ」でした。中学生の時だったか、高校に入ってからだったかは憶えていないけど、豚はファミコンを持っていなかったので友人から本体を借りてプレイしたのが最初です。
 その後、MSXでも初愛されているのを店頭で見つけて衝動買い(と言っても当時のお小遣いを使い果たしました)し、試験期間だったにも関わらずのめり込みました。
 ロンダルキアへの洞窟で理不尽な目に遭いながらも何とか洞窟を抜け、一面白銀の世界に出たときには本当に感動しました。それが余りに印象的すぎたので、クリアしたときの事は憶えていません。

 そして時間は流れ高校生になってから、あの名作「ドラゴンクエストⅢ」が発売されました。
 その時は友人が学校を休んでドラクエⅢを買いに出かけていました。皮肉な事にその様子がテレビのニュースで放映されてしまい、翌日学校でこっぴどく怒られていたのを憶えています。
 その時もファミコンを持っていなかった豚は、その友人が攻略してから本体ごと借り受けて、熱心にプレイしていました。
その時から「いつかこのゲームをパソコンに移植してやる!」と思い始め、豚のライフワークである「ドラクエもどき制作プロジェクト」を立ち上げるきっかけになりました。

豚は未だにⅢが最高傑作だと思っています。

 あれから数十年、いつかはやろうと思って居たライフワークですが、豚が社会人をドロップアウトしてから時間を取れるようになり、またコツコツと取り組み始めています。
 高校時代に思い立ってから今はもう50歳になってしまいましたが、豚がこの世を去るまでには何とか形にしたいと思っています。
 本当は「ドラクエⅢ移植プロジェクト」として立ち上げたのですが、「ドラクエⅢ」は色んな新しい技術が詰め込まれており、豚が一人でゲームの分析からドット絵の作成、マップの作成、イベントの作成、それらに伴うモジュールの作成と考えていると、「これはとても無理だぞ」と言う事が見えてきました。
そこで友人の助言もあり、いきなり「ドラクエⅢ」に取り組むのでは無く「ドラクエⅡ」若しくは「ドラクエⅠ」の移植から始めて見る事にしました。
 しかし万一このプロジェクトが成就しても、「ドラゴンクエスト」としてPCで公開する事は出来ません。ありとあらゆる権利関係を侵害する事になりますので、「ドラクエ」と似て非なるもの、即ち「ドラクエもどき」を作る事にしました。
 と言っても公開しないだけで「ドラクエⅠ」又は「ドラクエⅡ」の移植を諦めたわけではありません。
 完全に自己満足になりますが、外部には一切公開しない形で移植をしようと思ってます。
 但し、豚は全く音楽を作る事が出来ませんので、音楽は「すぎやまこういちさんのオーケストラ版」やファミコン音声からそのままお借りしようと思っています。その他のマップチップやキャラクタ等は、レトロフリーク又はエミュレータで画像を撮影して、1ドット1トット独自に作成したオリジナルのキャラクターエディタで再現していくつもりです。
 実は昨年には「ドラクエⅢ」の出発点の街でのスクロールまで、出来るようになっていました。後は足りないキャラクタを作成してマップも作成して、と進めていけるところでしたが、豚の悪い癖でサーバやNAS、それにメインマシンのあちこちに、同じ名前のフォルダやファイルを作っていて、どれが最新の物かわからなくなってしまい、最後はサーバのHDDが吹っ飛ぶという悲惨な目に遭いました。
 結局また一から制作し直して、ついでにそれらを制作するために必要なツールも、始めから書き直す事にしました。
 今はゲームパッドの入力を司るクラスを、C++で書いているところです。

 世の中には強者がいて、ExcelでドラクエⅡを完全再現している人が居たり(これは公開されています。良いのか悪いのかは別にして、完成度は完璧です)、僅か数時間でDOSプロンプト上で動作するテキストキャラクターのみでドラクエⅠを作る人が居たり、みんな凄いなぁと感心しています。
 でも、もしスクエアエニックスが公式に「ドラクエ」シリーズをPCで公開したとしても、豚は自力でコツコツと作っていこうと思っています。

 正直、弟の介護に関わる時間は今後は劇的に増えていくと思います。豚が自分の時間をどの位確保できるかわからないですが、今日から3年以内には何らかの結果を残そうと考えています。

 しかし誰か手伝ってくれないかなぁ……。一人で何から何までやるのは相当キツいです……。これもまぁ自分の夢ですので、他人を巻き込むのは筋が違うかも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright © 2022 Site proudly powered by WordPress