格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

カテゴリー: 介護

考えただけで……。

 今日の大阪は雨模様です。豚は外出時以外には雨の日が好きなのですが、夏場の雨は湿度が半端なく上がるので、物凄く不快に思います。今日は天気と同じくらい豚の心は鈍色で染まり、憂鬱な時を過ごしています。  今日は弟の入浴日なので、午後から大変です。考えただけで憂鬱になります。本来なら入浴介助のヘルパーさんたちが来てくれるのですが、コロナ禍では外部の人間を家に入れるのは怖いという理由で、親父と豚の二人で入浴させています。 弟は豚ほどではありませんが太めの体型で、体重は70kgを超えていると思われます。自立できないの

障害者手帳の更新。

 明日は朝から西保健所に出かけて、障害者手帳の更新手続きをしてくる予定です。今持っている手帳の期限が4月30日迄なので、もう余り日にちはありません。出かけるのがどうしても大儀で、その上自宅での用事が重なったので、こんなに遅くなってしまいました。毎回更新は3ヶ月前から受付してくれるので、大抵は1月中に手続きをしています。でも豚は未だ初詣にもも出かけていない位なので、1月はどうしても手続きに行く事は出来ませんでした。  明日は母親が午前中は起きて居てくれるので、そのうちに手続きを終えてきます。常に弟の介護には二

年内最後の通院日。

 今日は年内最後の通院日でした。道中の電車は相変わらず混雑しており、京橋駅なんかはコロナ前と変わらない人出でした。仕事の人は仕方が無いとして、不要不急の外出は控えるようにとの知事からのお願いは、殆ど効き目が無いような感じです。  そしてこんな日にも病院は混んでおり、診察まで約1時間待ち。換気のために開けられた窓から、外をボーッと眺めていました。実は暇潰しするためにエミュレーター機やタブレット、ラジオを聞くためのサブ回線のスマホなど、色々と持って行っていたのですが、結局往復時にラジオを聞いただけで病院の待ち時

仕事が増えた。

 今週から、弟に朝食を摂らせるのを、全面的に豚の仕事になりました。今までは朝食と昼食を親父が、夕食を母親が摂らせていましたが、親父が先週の土曜日に「もうしんどい!」と言って「明日からお前(豚のこと)が朝食を食べさせろ!」と有無を言わさず決められてしまいました。  まぁいずれは全面的に豚が介護しなくてはいけなくなるので、その予行演習だと思えば良いのですが、朝は7時から10時前までは実家で弟に食事を与えています。 鬱でしんどいときも「みんなしんどいねん!」と言われてしまうので、休むことも出来ません。血の繋がった